ヴェゼルに乗ってみるの巻

早いもので、うちの「フィットHV(GP1)」も2年目の点検。

ホンダも新車が目白押しでフィット3もリコール続きだから、たぶんお客で一杯だろうなと思いながらもホンダ店へ。お客は少なかったけれど12ヶ月点検はちょっと時間が掛かるらしい。それでもコーヒー飲みながら待っていると担当氏が登場。時間も掛かりそうなのでショールームにあったVEZELを見ていると「乗ってみますか?」....と。

c0021694_12112764.jpg

店頭に試乗車が並んでいたのを見ていたので勿論OK。すぐに車が用意された。



フィットベースのSUVという事で、もう少し小さな車を想像していたが車高が高いせいか予想よりも大きく感じる。

実際、車長は4.3m弱でホイールベースも長いのでフィットよりは大きい。ただ残念なことに最小回転半径が5.3mもある。フィットの最小タイプ4.7mに対して、これは大きい。A200Tと同じなので感覚が分かるが片側2車線道路のUターンは、ちょっとキビシイかな。

c0021694_883100.jpg

後部のドアノブはクーペっぽく見せるためにアルファみたいに上手く処理させているが、斜め後ろから見た感じは「DS4」みたいだ。でも後ろ姿はDS4の方が好き。

まあ世の中はDS4より、こっちが有名だから後でDS4を見た人はヴェゼルのパクりかと思うかも知れない。でも全体的なエクステリアデザインは結構好みだ。

c0021694_823262.jpg

乗り込む前に既にエンジンがかかっている状態だったが、何か音がウルサイ。ディーゼル車とまではいかないけれど何の音だろうか、ちょっと気になる音だ。

シートに座ってみると収まり良い。内装はプラスチッキーではないが高級とも言えず。メーターデザインは相変わらずホンダ的だが、ナビとかエアコンとかの操作性は良いみたいだ。

c0021694_843477.jpg

とりあえずサイドブレーキの操作方法を教えてもらっただけで出発。

ドアを閉めるとエンジン音がないので車内は静かに感じる。EV走行で走り始めると小さくヒュルルルと電子音みたいな音共にスルスルと走り出した。もっとトルクフルかと思ったが案外パンチが足らず。そのままスピードが乗って、もう少しアクセルを踏み込んでみるとエンジン始動。ただ思ったよりウルサくはなく繋がりも良い。しかし、加速する度に出る「ビヴォー」と鳴る音が終始気になった。だふん車内が静かな分、余計に異音が気になるのかも。

c0021694_8112613.jpg

国道に出て少しアクセルを踏んでみたが、ん~、今イチ加速感が足りず。エコモードだからなのかと思い途中スポーツモードに切り替えてみると、メーターが赤に変わった。おっ!と期待しだが、回転数が上がってエンジン音がウルサくなるだけで加速感は大して変わらず直ぐに頭打ちしてしまう感じ。

車重も決して重くはないが「1.5L+モーターで152ps相当」は数字程には感じられず何か軽快感が足りない。モッサリA250Sの感覚だと、アクセル触っただけで猛ダッシュかと思ったら、そうでもなかったのは意外だ。パドルシフトもあったけれど結局試さなかった。まあそう言う車ではないと思うが、街乗りとしては慣れれば、そんなに不満もないか。

c0021694_9425598.jpg

それに引き換えトランスミッションのフィーリングは秀悦。Aクラスと同じDCTとは気がつかなかったほど段差無く滑らかにシフトアップして行く。どこか「ハイパワー高トルク+CVT車」的で、これは良い。

ブレーキも、うちのHVみたいに最後にグリッと前に飛び出す違和感はなく明らかに改良されている。

c0021694_815097.jpg

車速感応ドアロックとか車線変更時に便利なワンタッチウインカーとか、このクラスには無かった機能も、やっと装備。

中でも「電子制御パーキングブレーキ」が標準装備なのは良い。A250Sでも便利に使っているし、もうこの機能なしの車は野暮ったく感じてしまうぐらいだ。ただ最初はAと同じブレーキを踏み込むのかと思っていたらそうではなかった。

c0021694_92912.jpg

別に「ブレーキホールド」というスイッチがあったので、手動でそれを押すのかと思っていたが、これは機能のオンオフで、これをオンにしておけば止まったら自動でホールドされるらしい。

最後の最後になって分かったので、実際の発進時の感触は良く分からなかったが違和感はなかったと思う。またスイッチの位置がセンターにあるもいい。Aは右手を少し伸ばして押すのだが、これは引き上げるというマニュアル式のサイドブレーキと同じ要領なので分かりやすい。

c0021694_901660.jpg

何時もの通勤路を走ってみると乗り心地は悪くは無いが、思ったより堅い感じがした。

ここの所、乗り心地には敏感になっているので、余計に堅く感じるのかも知れないが世の中的には、これが普通なのかも。そう考えるとA250Sも悪く無いか。でも良くもない(笑

c0021694_953397.jpg

久しぶりにアイポイントの高い車に乗ったが、やはり見晴らしは良く運転はしやすかった。

安全性能は「プリクラッシュブレーキ」とか「シティブレーキアクティブシステム」がオプションで選べるが、この辺りは進化が早いので次のマイナーチェンジ時では標準になっているカモ。

c0021694_964212.jpg

ヴェゼルは当初「Urban SUV Concept」で出て来た頃から、フィット以上に待っていた人も多かったのではないかと思う。

ただ価格が予想よりも少し高かった。売れ筋と思われるHVのXタイプにナビやらオプションを入れると乗り出しは200万円台後半、豪華4WD仕様だと300万円を越してしまう。それにHVというには、ちょっと燃費が足りないかな。でもパッケージングは良いしサイズ的にも乗りやすい上に荷物も積める。ここの所、ちょっとしたSUVブームだから、それなりに売れるとは思うが....爆発的かどうかは分からない。

c0021694_964581.jpg

それでも注文は入っている様子で「今なら増税までには間に合いますよ」と。

で、これには未だ続きがあるのだが、それはまた明日にでも....だふんつづく。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/21199916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by がっちゃん at 2013-12-24 13:10 x
>電子制御パーキングブレーキ
パーキングブレーキって、そんなことになってるんだ?
もう、新しいクルマには、乗れないかも…
>乗り心地
…とし?
Commented by pingo21 at 2013-12-24 15:18
サイドブレーキを引くという感覚は無くなりサイドブレーキは指で押すです。
アクセル踏むと解除されるので戻すという行為もなし。

どんどん退化していきます。
Commented by しまあに at 2013-12-24 15:23 x
旧Aクラス乗りには、気になる車ですよね( ̄▽ ̄)
Commented by pingo21 at 2013-12-24 16:23
中身は充実して来ていますが、サンルーフの設定がないらしい。
Commented by まこやん at 2013-12-24 17:13 x
ハリヤーが小さくなったので競合するかと思ってましたが価格帯が違いますね。

イオンでトヨペットがボルボ展示してました。セールスに聞くと訳あって
取り扱うようになりましたって?
Commented by pingo21 at 2013-12-24 17:17
そうそう、もう一年ぐらい前かな。
一時展示車が無くなって廃業するのかと思ってましたが。
地元の販売会社が倒産してトヨタが引き取ったと聞きました。
Commented by ryujin at 2013-12-25 01:01 x
いつも通り、とってもわかりやすいインプレをありがとうございましたm(_ _)mヴェゼル、本当にDS4と似てますよね。サイドなんかはまんまじゃんと突っ込みたくなるくらい(笑)

DS4、先日半日お借りしました。至れり尽くせりの機能満載ですが、ディスプレイ表示が全て英語なので、何一つ使いこなせず…簡素なDS3で十分です(笑)
我が家のDS3カブは本日登録完了し、金曜の大安に納車してもらうことになりました^ ^
Commented by pingo21 at 2013-12-25 16:24
いよいよですか、楽しみですね。
by pingo21 | 2013-12-24 12:18 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(8)