お披露目 GLA

昨日から始まったフランクフルト・モーターショーと今朝のアップル。こう一度に来られると色々把握するまで時間が掛かる。

昨年の春、ジュネーブ・モーターショーでお披露目されたAクラス(W176)は日本時間の午前3時半という、とてもライブでは見られない時間帯だったが(何故かそれでも見ていた)、今回は仕事が終わった午後5時半頃FaceBookからリンクされたURLをクリックすると既にライブが始まっていた。

c0021694_884715.jpg

同じ時間帯ではBMWのライブストリーミングもあり、2画面同時に出して見ていたが、途中で落ちることもなく画質も良いまま。昔のアップルのライブストリーミングなんて、画像は粗く時々途切れたりしていたが、その頃に比べると便利な世の中になったもんだ。



しかも、見終わるとすぐにYouTubeにも動画が上がる。

なので、見逃したとか深夜眠いのを我慢して見る必要もないか。それでもリアルタイムで何か新しい物を知るのはライブならではの体験。


しかし肝心GLAは最初にお披露目されただけ。すぐに姿が見えなくなり次の自動運転や、Sクラスクーペ・コンセプトへと変わっていった。

それでも、公式以外の動画も次々と上がるので自分が見てきたような気になる。


お披露目と言っても、その場でベールが取られて驚くこともなく、最近はショーの1ヶ月も前から公式ビデオがアップされるのも珍しくはない。そして、その分新鮮味もない。生で見られるようになったと言うだけで、遠く日本からだと、それも関係ない。しかも1年以上も前から出ていた写真と大きな変わりもなく詳細も分かっているので、その確認という感じ。

最近のアップルも同様で、眠いのを我慢しながらサプライズを待つこともないのかも。ドコモの件も、まるでダチョウ倶楽部みいに「俺は出すなんて言ってないぞ、絶対に言ってないぞ」とアナウンスされるものだからハイハイという感じ。で、フタを開けるとその通りで面白くもない。まあ、それでも何かドッキリがあるのではないかと毎回も期待してしまうが。



もしA、B、CLA、GLA、CLA シューティングブレーク、Q30が同時に出たならば、選ぶのはGLAかも知れない。

メーカー的にW169からはBクラスへという感じだったが、何故かオニギリAクラスからだとGLAの方が素直に受け入れられる気がする。寸法的には横幅が大きくなるが、A250Sに乗り慣れると、それは誤差範囲。日本へ導入される頃にはイヤーモデルの変更と重なって中身は、より充実されると思うので、ちょっと気になる。でも目新しい所もないので、次のフェイスリフト後辺りでも良いか。しかし、その頃になると、また別の何かが....なんて毎度の妄想。

c0021694_819258.jpg

実はカミさんの携帯だけドコモに残してある。しかもドコモプレミアムクラブ会員だ。まあ、でもiPhone要るとは言わないだろうな。

ドコモに戻るのも面倒だけれど、auも2年経てば色々とサービスが切れてしまう。その頃になると引き止め策が出てきそうだが、家のネット環境も同時なので、次のiPhone 6が出る来年の今頃になったら考えよう。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/20719523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこやん at 2013-09-11 12:26 x
嫁のガラ携をiPhone5Cに変えようか?
って聞いたらそんな再三充電するような携帯はイランだって。
新しいの見てみたかったのに失敗w
800Mz使えたらau無敵!?
Commented by pingo21 at 2013-09-12 12:28
うちは月に2000円も掛かっていないので、下手にスマホを使わせるより安上がりだと思っています。
便利さを知ったら、それはそれでお金が掛かりそう。
by pingo21 | 2013-09-11 12:08 | 代車・試乗車・気になる車 | Trackback | Comments(2)