FIT3を見てみる

ホンダから内見会の案内状が来ていたけれど、先日の信州オフと重なって行けず。

それでも翌日からショールームに飾ってあるのかと思ったら、昨日の朝まで表には出なかった。あれ、発表は何時だったけ?と思いながら昨日の帰り道、チラっと見ると新しいフィットがずらり並んでするではないか。

c0021694_8235479.jpg

さて、どうする。

たぶん日曜日ともなると、お客がごった返すだろ。でも今は空いている。なら、ちょっと寄って見るか....。





ショールームに入ると「いらっしゃいませ~」の声があちこちから聞こえて来た。

コソッと入って適当に見たら帰ろえろうかと思っていたのに、大してお客が入っていなかったので視線を感じる。ちょっとマズイかと思い、担当者の名を告げて「忙しかったら、いいですので~」と言ったのに、カタログ片手にスッ飛んできた。

c0021694_8245120.jpg

いや、まあ、いいか。

新しいフィットに関しては既に6月頃から「社外秘 複製禁止」の資料が出回っていたので随分前からイメージは分かっていたが、生で見ても、ほぼ想像通りだった。ただ全体的に、ちょっと大きくなったかなという印象。

数字的には僅かに大きくなったぐらいだが、たぶん後ろの形状がボリューミーに感じるからだろうか。

c0021694_832444.jpg

正面から見ると最近のホンダ顔だが。これが以前のフィットと比べるとかなり異なる。

毎度新しい車が出ると旧ユーザーには違和感を覚える人も多いと思うが、その内、この顔が街中に走りだすと、これがフィットのイメージとなる。そして旧フィットが古臭く感じて行くのも早い。

c0021694_11352860.jpg

サイドラインのエッジは、やはり目立つ。

給油口まで曲がっているが、個人的には好き。

c0021694_8345533.jpg

担当いわく「後ろがボルボみたいでしょう」と。確かに最初に写真で見た時からそう思っていたが、これをボルボと間違える人はいないだろう。

ただイメージとしては、アグレッシブになった為に女性向けとは言えないのが難点なんだとか。確かにファミリーカー購入の指導権は主婦だから、この点は難しそうでもある。前車みたいに少しでも「カワイイ」の部分があれば良いが、カワイイからカッコイイになった時点で、好みが分かれそうだ。

c0021694_837425.jpg

とりあえずシートに座ってみた。「バスっ!」と閉まるドアの音が噂通りに「お!?」と思った。これだけで高級感と言うのはアレだが、今までのペラいドアとは明らかに違う。これは狙ってやったと思うが確かに良い。

やっとプッシュスタートとなったんだな。ここだけは羨ましい。Aには本国の考えなのか次のフルモデルチェンジまでは着きそうもない。

c0021694_11421236.jpg

ただエクステリアに対してインテリアは、やや大人しい感じ。質感が上がったと聞いていたが、このクラスとしては、まあまあか。でもデザイン的に目を引く所もなく、エアコンやナビが今風のタッチパネルとなって全体は平面的な印象。相変わらずバカ高いメーカーオブションのナビだが機能的にはかなり向上して色々と便利そうだ。

安全性とかも含めて、これからはコンパクトカーでもこれが標準となるのかも。

c0021694_8393159.jpg

ハイブリッド車のシフトは写真で見た通り。

ちょっと残念だったのはサイドブレーキが今までどおりの場所にあった事。せめてフットブレーキとか、電子ブレーキになれば良かったのに。それでもAと同じドアを開けると(シートベルトを外した時)自動的に「P」へ入るらしい。

c0021694_10375830.jpg

メーター類は、ちょっと3Dに見える。

こう言う所が、ちょっとオモチャっぽいがホンダらしいと言えばホンダらしい。

c0021694_10402959.jpg

「試乗車は?」と尋ねると、ナンバープレートが間に合わず明日にならないと用意出来きないとか。なんだ、せっかく「モーター+DCT」を楽しみに来たのに発表当日にないなんて、ちょっと残念。その代わり、車3台分だけ前後して乗せてくれたけど、やはりモーターだけだとスムーズ。でも直ぐにエンジン始動。

「残念だな~」と言うと「アコードは乗られました?」と。そうそう、これもまだ乗ってはいないが、先日のCGTVで、こき下ろされていたので気にはなっていたのだ。

c0021694_10434756.jpg

「じゃ、どうぞ」と、予定しなかったアコードHVの試乗へ。

しかしアコードに乗るのは何年ぶりだろうか、たぶん10年位上も乗っていないしリニューアルされたHVとなると今までの物とは全く違う車だ。走り始めはモーターだけでヒューと新幹線みたいに走り出す。「おぉ!こりゃスゴイ」と思っていたら、やがてエンジンが始動し普通の車に。「主にモーターで走る」と聞いていたけれどバッテリーの充電が少なかったのか、エンジンが回っている方が多かった。それでも結構スムーズ。いや普通すぎて面白くないか。これで長距離走ると眠ってしまいそうなぐらい楽ちんだが、その分刺激がない。

c0021694_10485461.jpg

全長は4.9m、全幅1.85mもあるが、もうA250Sの大きさに慣れたのか思ったより大きい車には感じなかった。乗り心地は、フワフワかと思ったから案外コリコリしている。それでもA250Sと比べれば全然柔らかいが。

何だろう、キャラクター通りにマジメ。もう少しアグレッシブな所がほしいが、そういう車ではない。インテリアにしたって現代風「おやじの応接間」だし。でも、こういうのを求めている人が居るのも分かる。あえて奇をてらっていないのに超ハイテク、そこに価値があるのだ。と、まあ近所を一周りしただけで何が分かると叱られそうだが、CGTVで言っていた軽四とか一昔前のCVTと言う印象は無く「普通のセダン」とは褒め言葉でもあるが、この価格帯では何を求めるかによって賛否両論だと思う。

c0021694_10504536.jpg

本当はGD1から、この新しいフィットHVに乗り換えるつもりだったのに、こんなに大きく変わってしまったのは少々残念。「いや、乗り換えられても結構ですよ」とセールスされたが、少なくとも最初の車検までは無理だろう。それに、予約の大半はハイブリッド車で、その本格的な生産は10月からなんだとか。それでもGD1が4ヶ月待ちだったけれど、それに比べれば早いのか?

いやいや、乗り換えませんよ。まだ。

c0021694_1053352.jpg

さて、今日からフィットHVの試乗が出来るが、また近所一周だけで終わりそうだ。年末には2回目の点検がやって来るので、その時にゆっくり試してみても遅くはないかな。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/20701187
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこやん at 2013-09-06 12:36 x
毎回ドアを開けてバックするのでPに入ると困るなぁ
ドア開けて見ないとガイドモニターで合わすと必ず曲がります。
Commented by pingo21 at 2013-09-06 19:50
フィットはシートベルト装着時には止まらないようです。
Aでは試した事がなかったので、やってみたら....ドア開けた途端にストップでした。
ドア開けてバックする人は残念ですね。何か方法があるのかな?
Commented by まこやん at 2013-09-06 23:24 x
夫婦揃ってバックはドアを開いて後方確認が癖になってるので問題です。
特に嫁はシートベルト外してバックします。


嫁さんとCLAの試乗に行きましたが、乗り心地とミッションと安全装備の誤作動にダメ出しされて丸め込みに失敗しましたw
Commented by ryujin at 2013-09-08 12:34 x
私もセールス氏に催促されて乗ってきました。
メインカーのヴェルファイアHVと、通勤用のフィットRSのCVTに体が慣れてしまっていたので、7速DCTには結構違和感を感じました(^^;;バッテリー残量が半分で、流れに乗って加速しようとすると20km/hでエンジン始動します。割とエンジンの稼働率が高かったので、本当にアクアより燃費いいのかな?と少々疑問に感じました。

私もGD3→GE8へと乗り換えてるので、新型のデザインには違和感を感じています(笑)pingoさんのインプレッションが楽しみです。
Commented by pingo21 at 2013-09-09 12:24
もう乗られましたか。完成度は、まあまあ良いらしいですが新しい物には慣れが必要かと。
昨日も店の前を通りましたが、大盛況のようで止めておきました。
by pingo21 | 2013-09-06 12:25 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(5)