高知までウナギを食べに行くの巻

先日の夏休み中の話。慣らし運転の終わったA250Sで高知まで行ってきた。

あれは、もう3年ぐらい前、高知に「旨い鰻屋がある」と、地元の某ポルシェ乗りのblogに度々登場していたのが以前から気になっていたのだ。店名は不明だったが、店先に飛行機があるのを頼りに調べてみると確かに評判の店らしい。

c0021694_17154663.jpg

高知へは子供が小さい頃にはよく日帰りドライブで行っていた。でも、それ以来だから久々というか何年ぶりだろうか。しかしカミさんは大のウナギ嫌いだし周りに賛同してくれる人もいないので、仕方なく一人で行く事に。

ウナギ以外にも、A250S購入以来初めての県外遠出という事もあり、ナビやレーダーの使い心地を確認する為もあった。



家からナビで設定すると、高知までは意外と近い事が判明。

店は南国市にある高知龍馬空港近くの海の方だが、家から高速で2時間もあれば着きそうだ。ただ人気店という事もあり、11時の開店時間前には到着する予定で家を出た。

c0021694_17145918.jpg

幸いなことに、高速道路はガラガラ。何時もよりは車は多いハズだが、以前は片側1車線の対面通行だった高知道は何時の間にか全線片側2車線となっていてスムーズ。逆にSAやPAは満車状態で賑わっている。

お陰で1時間近くも速く到着してしまいそうなので、途中のSAで休憩しつつ、ゆっくり走行車線を走った。

c0021694_17151050.jpg

ナビは、ごく普通の案内だが、一昔前のメルセデス純正ナビと比べたら、かなり良くなったのではないだろうか。もちろん最近のサイバーナビには勝てないが、音認も普通に使えるしリルートも早い。もう純正だから残念って事も無さそうだ。単体ナビの価格で比較すると高く感じるが、ベーシックなHDDナビ(フルセグ)にCAN-BUSコントローラーとDSRC着けて、輸入車故の工賃を倍取られたりすると大差ないのではないかと思う。

南国ICからは少し細い生活道を案内。ルートは色々選べるが、どんな道かは分からないので最短距離を言われるがまま案内されると、遠くに飛行機を発見...。

c0021694_17152521.jpg

ゆっくり走って来たせいか店に到着したのが開店時間の20分前だった。だが、店の前の駐車場は概ね満車状態。

人気の讃岐うどんの店みたいに、警備の人が出ていたので空いている奥の方へ案内された。車を止めると同時に、注文伝票も渡された。ナルホド、そう言うシステムなのか。

c0021694_17152156.jpg

19と番号が書いてあるのは既に19番目という事。

途中道草なんかせずに、もっと早く来れば良かった。やはり人気店の様子で11時の開店時間には満車となり車で来ても止められない状態。そして店は開いても勝手に入店は出来ず、まずは1番から10番まで呼ばれて店の中へ。そこから15分ぐらい待って、やっと店内へと案内されたがテーブル席は全て埋まっていたので、一番奥の座敷へ。

c0021694_17153055.jpg

「さて、どれにしょうか?」と、ここで、ゆっくり考えるべきではなかった。案内されたと同時に注文を入れないと、この数分の差が後で十数分となる。せっかくなので「うな重1本入り サラダ付き」を注文。

しかし、ここからが長かった。注文を受けてから焼くので、時間が掛かるのは十分承知の事だったが、一人で来るとする事がない。結局iPhoneイジって時間を潰すが、LTEと3Gを行ったり来たりの電波状態。こんな事なら何か本でも持参してくれば良かったな......。

c0021694_17154078.jpg

...........「お待たせしました~」と、このウナギが出てきたのは開店から約1時間20分後の事。

でも、そんなに待たされた感じもしなかった。店に着いた時は、お腹は空いていなかったが待つ間に店内にはウナギの匂いが漂い、この頃になると、もう腹ペコ状態。今見てもお腹が鳴りそうだ。
c0021694_12194490.jpg


早速、いただきます~!!

お~、皮がパリパリなのに中はふっくら、と言いたい所だが肉厚はあまりなし。1本分と言われても少し小降りの物かと。ひょっとしたらゴハンの下にもウナギが...と探したがそれはなし。やはり稚魚激減のご時世、これが限界なのかと。それでも美味しいには変わりなし、やはり人気店になる理由が良く分かる。でも、当分は来れないと思うと思い切って1本半を注文しても良かったかも。

c0021694_17153237.jpg

随分待たされたのに食べる時間はあっと言う間。何時もの悪い癖だが、食べるのが早いのは職業病かと。さて、食べ終わったら、待っているお客も多いのでサッサと店を出たが、店内はおろか店の外まで行列が出来ていた。はやり、ここは開店時間前に来るか、もっと時間をずらして中途半端な時間に来るのが良さそうだ。

以上で、任務は終了。だが、このまま帰るもの勿体無い。かと言って観光地には人も車も多そうなので、そのまま海沿いを西の方へ走ってみた。海は直ぐ側にあったが、毎日見ているので珍しくはない。ただ太平洋の色はやっぱり違うな。

c0021694_17153676.jpg

そして桂浜を越えて「高知海岸」と看板が出ていた所で休憩。

すると「アイスクリン」が出ていたので、記念に食べ、しばし太平洋を眺めながらボケ~と過ごす。

c0021694_17154324.jpg

今更観光地に行っても待たされるだけ。

なので、一休みした所で早々と帰る事に。ただ、このまま高速を帰っても面白く無いので、今度は下道をゆっくり帰る事にした。

c0021694_17191729.jpg

この日は往復で約300km弱の走行。A250Sになり1日でこんなに乗ったのは初めての事だけど、何だか凄く扱いやすくなった気がする。それは車が学習したと言うよりも、運転手が学習したからだろうか。既に2000km越えたが、やはり最初の1000kmと比べ一皮も二皮も剥けた感じで、当初感じた足回りの堅さも馴染んできた感触が分かる。

結局家まで3時間掛かったけれど、下道(国道32号船)のワインディングが面白かった。でも同乗者が居ると、終始揺すぶられ不評かも知れない。やっぱりA250Sはドライバーズカーだと思うが、たぶん同じ距離をA200Tで走った時よりも疲れは少ない気がする。

c0021694_10194625.jpg

さて、この週末の信州までは片道540kmと出ている。果たして運転が楽しめるか、疲労困憊するか.....。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/20621897
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ひらの at 2013-08-27 12:39 x
これで2600円なら安いかも。
当地の有名所はどこも3000円以上します。
Commented by pingo21 at 2013-08-27 13:17
そうですね、肝吸い付きで2600円は安いと思います。
Commented by まこやん at 2013-08-27 16:40 x
スーパーの不味ウナしか今年は口にしていませんが、その値段なら安いですね。

帰りは猪鼻峠だと楽しめたのに。
Commented by pingo21 at 2013-08-28 10:11
一度行ってみて下さい。県外ナンバーも結構ありました。
帰りは、もちろん猪ノ鼻峠でした。
by pingo21 | 2013-08-27 12:25 | 食べる・飲む | Trackback | Comments(4)