A200 観察日記 〜 初めての給油 〜

本当は先週書くはずのネタ。

「初めての給油」なのだが、この後も「初めての高速走行」とか「初めての電話」とか「初めての荷物運び」とか色々と「初めてシリーズ」が控えているのだ。だが、他の事をだらだらと書いているうちに2回目、3回目と経験して当初の感想が変わってきたりするのもあるので、なるべく早めに書こうかと思っている(といいながら前置きが長い)。

さて納車時には「1/4」しかガソリンは入っていなかった。「月刊自家用車のセオリー通り」に行けば、ハンコを押す前に「ガソリン満タン」を要求するのが、お約束となってはいるが、何か自分がその場になると最後の押しは、ちょっと言えなかった。

いや、例え言ったとしても、ヤナセでは「規定ですから」と上手くかわされるに違いないと思ったし、その時のバツの悪さを考えたら、言いたいのに「どーしても言えなかった」←いくじなし。ま、フラれるのが分かっていながら、交際を申し込む時の心情と同じか(^^;)...........あ、いやいやい、また話が長くなりそうだ。

そんなワケで、ガソリンは納車から一週間で無くなってしまった。

そこで「初めての給油」なのだ(とやっと本題に戻る)。A160の時は給油ランプの点灯と、大体400kmぐらいを過ぎた頃になると「そろそろ給油しておかなければ」と体感的に思っていたが、A200は一体どのぐらい走れるのかが分からない。

と思っていたら、ある日突然「マルチファンクション・ディスプレイ」とやらに、こんなのが出た。
c0021694_11184011.jpg

それは一目で「ガソリンを入れろ」のサインと分かったが、給油ランプも点灯するので同じ事なのだ。

しかしW169には事前に「ハシレルキョリ ○○Km」が表示される。だが、これは、その時の平均燃費と残りのガソリン量から計算された予測値なので、最初は「80km」とか出ても、次はいきなり「40km」と表示され、でも翌日は「70km」と出たりする。恐らく残りのガソリン計測量の変化に伴い結構アバウトに表示されるのだと思う。

だから、あまりシビアに考えない方が良い。と言うか当てにはならないので、今まで通りアナログの燃料計の方が感覚が掴みやすいかも知れない。ちなみに警告灯は残り「6.0L」で点灯するらしい。

だから「もう少しは走れるか?」と思っていたら「ハシレルキョリ 7Km」と一瞬出た時ので、お昼休みに何時ものセルフのスタンドへ行った。



c0021694_11195295.jpg

さて、初めての給油だが今までと手順は同じ。だけど最近のハイオクも高騰しているので、とりあえず手持ちの「7000円」を入れてみた。

続いて給油フラップを開けると、裏蓋には空気圧の数字と車の絵が描かれていた。しかし、これは「どー見てもAクラスじゃないだろう」って感じのイラストだった。

A160の時は明らかにAクラスと分かるイラストだったのに、また何でこんな絵になってしまったのか。まあ、このフラップ裏のイラストも歴代のAによって微妙に違うのが面白いので、何時か並べてネタにしてみょう(^^;)。
c0021694_11202577.jpg

その下には、給油時の注意として「給油ノズルが自動停止した時点で給油を停止して下さい」と書かれている。W168では、当初「ガソリン超満タン・ストップ事件」が多発したが、W169も、その恐れがあるのか??

ま、そんな事は気にせずに、とりあえずキャップを開けて......と思ったらキャップには脱落防止のヒモが付いていた。初期型のA160には無かったが、最近のAクラスには確か着いていたはず。だが、このヒモが微妙に短いのか、はたまたキャップを差しておく金具が堅いのか、どうも収まりが悪く、やりにくい。

やっとの事でキャップを差し込み、ガソリン口を見たら何やら「逆流防止の弁」のような物があった。「これってセルフが多くなったから?」とA160との違いを感じながらノズルを差し込み給油開始.....。
c0021694_11211636.jpg

だが、これが結構入る..........入る........... あれ?.........まだ入る。

「一体、どれだけ入るのか?」と、横目で給油量を見ると既に「53 L」も入っているではないか。頑張れば、もう少し入りそうだけど金額を見ると「6890円」となっていたので、ここで停止。

後から取り説を見ると、ガソリンタンク容量は「約54 L」か書かれていた。これはW168と同じだが、たぶん、これも70 L近くまで入りそうだ。だが、1回のガソリン料金もバカにならない。W168ではレギュラーを入れ続けている人もいるが、何となく気分で、だふんこの先もハイオクを入れ続けると思う。

さて、満タンになった所でキャップを戻し、エンジンを始動してみた。

するとディスプレイには「ハシレルキョリ 769Km」と表示された。「ホントかよ!」と思ったが、ちょっと走れば、その数字は見る見る内に下がっていった(^^;)。
c0021694_11214855.jpg

ただ、A200の燃費は思ったより良い数字になるのではないかと思っている。「マルチファンクション・ディスプレイ」には平均燃費も表示されるので、正確ではないと思うが大体の目安になっている。それによると何時もの通勤使用で大体「10.● km/l」だ。

これは、エアコン使用量が8割ぐらいでの数字だから、まずまずではないだろうか。当初、排気量が「1600→2034cc」と上がってしまうので、燃費の悪さを懸念したがA160の時でも、エアコン使用の夏場では10前後、悪ければ8台にも下がってしまうから、これは少し期待出来そうだな。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/2008636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 傍観者@Aクラスほすぃ・・ at 2005-06-10 08:30 x
ひとつだけ気になって・・・
「ハシリルキョリ」?
「ハシレルキョリ」かと思われますが・・・いかがでしょうか?
突然失礼しました。
Commented by pingo21 at 2005-06-10 10:57
わーホントだ、失礼しました。
最近、急いで書くから誤字脱字が多いんだな。
by pingo21 | 2005-06-09 11:22 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(2)