11月の燃費

寒いね。

でも日中の車内は暑いくらい、朝と昼では気温差がある。しかし21℃なのに、まだガソリンマークの端っこが欠けているのは、そろそろLEDも寿命か。

c0021694_1219818.jpg

先月のジテ通率は5割以上だったと思うけれど、休みの日に車でウロウロしたせいか、あっという間にガソリンが枯渇してしまった。

仕方ない、またガソリン入れに行くか...。



.....ハイオクの価格は「154円(-2円)」と先月より2円高くて、これまた高止まり状態のまま。秋からこっち、原油価格は値下がり傾向にあるというのに、まだ高いのは円安分で相殺されているからだろうか。

次は、もう少し安くなっているだろうと期待して、最初のガンストップで止めた。

c0021694_1219532.jpg

燃費の方は「10.6km/L」と、これまた中途半端。いやエアコン率がかなり低かった割りには悪い方。7年乗ってみて、多少省エネ走行した所で大差ない事が分かって来たから、もう燃費の事は考えないようにしよう。

走りたい時に走りたいだけアクセル踏む方がストレスもたまらない。それが車ってもんだろう(←と強気に言ってみる)。

c0021694_1219569.jpg

そうそう前回気になっていた給油中のガンストップの件を思い出し、Aでも試してみた。

何時もは中途半端に握っているレバーを、今回は思いっきり握ってみた。すると......あら不思議、途中で止まること無く、そのままガソリンがドボトボと入って行くではないか。途中何度か試してみたが、握り方のタイミングではストップする事はあっても、一度入り出すと後は全開で入れても最終的にストップする所まではOKだった。でも以前は、全開で入れると途端にストップしていたのは確かだ。空いていれば何時も手前の給油機を使うが今回は真ん中だったけど、関係ないかな?

なんだ、こんな事ならもっと早く試しておけば良かった。これで給油時間は何時もより短縮。

c0021694_12191041.jpg

久々に空気圧もチェック。

夏場一度入れた気がするが、寒くなって来たし走行直後を考えて前後とも2.6まで入れてみた。前輪はまだしも、後輪はかなり抜けている。帰り道の乗り心地はガソリン満タンという事もあり、少し跳ねる感じだが、それでもあまり不快感は無し。

c0021694_12185061.jpg

もう7年も乗っていると、体の方が馴染んできたのか、それともヤレが進んだのか。

本国A200T用ノーマルサスペンション+コンフォートタイヤで、乗り心地は、かなり改善されてきたと思うけれど、何だか最近、堅い乗り心地が快くなって来た。逆にフワフワ国産車に乗ったりすると酔いそうになる。慣れとは恐ろしいものだ。


PS:倉庫の整理をしていたら、最初に着いていたA200Tの足回り(スプリング、ショックアブソーバー類)が出てきた。もう一度戻すかも知れないと思い取っておいたが、もう7年も経つ。ゴム類もあるし、このまま破棄しようか、どうしょうかと考え中。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/18618878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 通りすがり at 2012-11-01 18:13 x
我が家のA170もLEDの下の部分が暗くなりました。
6年目です。
Commented at 2012-11-02 09:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pingo21 at 2012-11-02 12:27
LEDの劣化は年々進んできている気がします。
最後は見えなくなってしまうかも。

>>鍵コメさん
予定通りのようですね。そろそろタイトル変えるかな。
by pingo21 | 2012-11-01 12:16 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(3)