UP! する? ~ 試乗編 ~

そんなワケで、期待通りに試乗へと突入。

c0021694_15562730.jpg

以前Lupoを見に来た時は誰からも相手にされず、店頭にあったLupoを覗いただけで帰った事がある。その頃から比べると、ここも随分サービスが良くなった方だ。輸入車ディーラーと言ってもメルセデス取り扱い店よりも入りやすく出やすいのも良い。

客が多い分、ある意味他のヨーロッパメーカーより気楽だ。






「試乗車の準備ができました」で外に出てみると、赤白のUP!が待っていた。

乗ったのは白(move up!)の方。横腹に「UP!」と書かれているのが小っ恥ずかしいが「B!」と書かれているのと大差ない。ここで初めて6Nポロを試乗した時はキーを渡されて「はいどうぞ」だったけれど、最近はキッチリとセールス氏が同乗するシステム。

c0021694_155539100.jpg

シートの座り心地に不満はない。車体は小さくても座面が普通の大きさなのは輸入車ならではのもの。ステアリングにテレスコピック機能はなかったけれと、ポジション的には悪くはない。

渡されたキーはごく普通のリモコンキー。残念ながら、流行りのプッシュスイッチとかの仕掛けはなし。あとオートライトとかオートワイパー等の便利機能もないが、そこは使えない○○オートとセンサーエラーが出ない分ヨシとして「質実剛健」として割り切ろう。

c0021694_15562177.jpg

説明通りキーを捻ってエンジンスタート。

その手順の説明中に、やたらブルブルと車体の振動を感じた。「3気筒エンジンにしては振動は少ない」と聞いていたけれど、思ったよりアイドリング時は気になる。いや、そもそも3気筒エンジンの振動を知らないので、それに比べるとマシという話なのか。音もそれなりだが、走りだすと途端にスムーズで振動も音も大して気にならなくなった。

c0021694_15561377.jpg

心配した出だしのトルク不足は感じず。

踏んでも進まないとか、急ダッシュとかはなし。だが最初の信号で早速「ASG」の洗礼を受ける。それでも事前に色々と聞いていただけに、想像していたよりも違和感はない。FIATのデュアロジックと比べればクセはない方で、イージーシステムを持ったトゥインゴの時みたいに頭でアクセルワークを考える事はなかった。ちょっと昔のATと思えば悪くはないしスマートに比べたら優秀そのもの。信号ダッシュで最初の1速に躓くが、コツさえ覚えればナントカ行けるかな?

それでもCVTに毒された体には信号ダッシュの度に気になってしまったのが正直な感想。まあ3日も乗れば慣れるか。

c0021694_15562070.jpg

しかし小さくて車重1T未満のくせにカチッとした剛性感たっぷりの車体だ。定速走行時には、ちょっと大きな車に乗っている錯覚に陥るぐらい安定感がある。

アイポイントが高くてAから乗り換えても違和感なし。見晴らし良好で死角は少ない。試乗コースが、ずっと平坦な直線道路だったので、乗り心地は良いしスピードもそれなりに出て快適。「次の信号を曲がってください」で右折すると、最小回転半径4.6mの小回りが効く。いくら車長が同じでも、流石にFFの歴史が長いだけはある。

c0021694_15561029.jpg

後方視界も良好。すぐ後ろに、バックドアが見える所はA160の頃を思い出す。ってA200も大して違いはないが。

試乗中に前を走っている黄色いナンバー車を見て「軽四の方が価格が高いですからね」と言われたが、UP!はハイオク仕様なんだな。実燃費はカタログとの大きな乖離はないと思うけれど、車両本体価格の安さにひかれて買う人は少ないと思う。実用車でありながらも、趣味的な要素を求める人でないと難しいかと。かと言ってイタフラの個性的な小型車とも違う面がある。

6Nポロが出た時にも散々言われた事だけれど、故障が少なくなったとは言え輸入車と名がつけば色々と割高な現状は変わらないのだから、同価格帯の国産車とUP!を迷って買う人はいないだろう。

c0021694_1556518.jpg

エアコンはマニュアルのみ。

途中でエアコン切ってみたけれど、フラットな道だと大して違いが分からず。試乗コースとしては結構長かったが、もう少し坂道とかストップ&ゴーを試してみたかった。馬力やトルクの違いは、やはり高速坂道を走ってみたないと何とも言えない。

ディーラーオプションのナビは赤い車の方に付いていたので見せてもらった。最初に見た時からカロのナビ(AVIC-MP33)は一目瞭然だったけど、バックカメラと工賃考えたら、やはり他のナビも選択したい所。ひとつ上の55か新しく出るオンダッシュの楽ナビが良いかなと思う。

c0021694_15555889.jpg

そんなこんなで試乗は終了。

最後に価格を確認したけれど、諸経費と5年保証を入れても200万ぐらい。でも4ドアのhigh upにサンルーフ着けてオプションてんこ盛りにすると、まあまあ良い値段にはなる。それでも既に150台ぐらいのオーダーが入っているそうで、3ドアと売れ筋のhigh up!は今から注文入れると来年の2月か3月らしい。move up!ならば11月の分があるかどうか。ただ車色とかオプションだと、また半年だろと言う話。

c0021694_15555391.jpg

3ドアも捨てがたいが、とりあえず選ぶならサンルーフも選択できる4ドアのhigh up!仕様か。

ヒットするのは間違いないない。たぶん来年の輸入車ランキングベスト20には軽々と入る気はする。でも、商売上手なVWの事だから、これから色々なパターンが出てきそうだ。その内UP! GTIとかクロスUP!なんてのも出てくるのかなと思ったりする。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/18540098
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ベンツbクラス at 2012-10-10 13:13 x
こんにちは、この前bの点検で新型のb貸してくれたんですけど何かアイドリングでエンジンがブルブルするのが気になります(^-^)
Commented by ロイヤルポロ at 2012-10-10 22:54 x
こんばんは。お久しぶりです。

6Nポロに5年間乗ったのを思い出して帰ってきました。
走行にはなんら支障はありませんでしたが、最後までディーラ通いが続きましたね。

あれからW203で11年目になります。
不満もトラブルもなく快調ですよ。
いっそこのまま定年まで乗ってやろうかと思っています。

で、その後はこのUPをねらっています。
なるべく小さいヤツがいいですね。
ひょっとしてUPⅡになっているかもしれませんけど。

時々、またお邪魔させていただきますね。
Commented by pingo21 at 2012-10-11 12:23
>>ベンツbクラス さん
次の代車は新しいBクラスかな?

>>ロイヤルポロさん
お久しぶりです。お名前を見かけないので心配してましたよ。
W203も11年目ですか早いですね。
うちのAも頑張って10年は乗りたいですが、何処まで持つか。

Commented by ベンツbクラス at 2012-10-11 14:22 x
次はCクラスに乗ってみないなぁ(^-^)
丸亀のシュテルンの代車は新しいのが多いみたいでね☆
Commented by pingo21 at 2012-10-12 16:01
代車は1年未満の新車が多いですね。
余裕があればリクエストにも応じてもらえますが、CまででEとかSだとデカイのでこっちが困りますw
Commented by at 2012-10-12 22:16 x
やっぱりデュアロジックには勝てなかったようですね!(笑)
Commented by pingo21 at 2012-10-13 11:46
FIAT500が出た当時の印象の比較なんで厳密ではないですが。
最近のデュアロジックとはまた違うかも知れません。
by pingo21 | 2012-10-10 12:13 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(7)