GOLF 7

国産車にしろ輸入車にしろ、売れ筋車がモデルチェンジをする度に何時も「アレッ!?」と思ってしまう。

たぶん、それは見慣れていないせいだと思う。どうも最初は受け入れがたく違和感有りありで。それでも時間と共に街中を走り回る頃には逆に新しさを感じる。そして、前モデルが急に古くさく感じて来るのも毎度の話だ。

c0021694_811816.jpg

作る側もキープコンセプトが強過ぎると飽きられてしまうし、あまりにも異質になりすぎても難しい。それほどフルモデルチェンジは難しいのだと思う。だからA(W176)なんて、もう大英断だったのかと思うが、大きな流れからいえばW168、W169が異質で、それが元に戻っただけかも知れない。新しいゴルフ7を見ると、逆にW176がアバンギャルドに見えてしまうので、VWから乗り換えてくる客もいるカモ。



で、新しいゴルフ7を見た印象は、やっぱり「アレッ!?」だった。

コンセプトAが発表となった頃「次のゴルフはワイド・アンド・ローになる」とのニュースを聞いて、これもまた世界的な流れであり、低燃費効果を狙うならば必然的なカタチなんだと悟った。だから、この姿を見ても別に驚きはなかったし、頑なに守るシルエットは今後も変わる事はないだろう。ライカのカメラみたいに、ある程度完成されたものならば、中身だけが最新になるだけで十分なのだ。そういう意味では「ドイツのカローラ」と揶揄されても間違いではない。

一つ残念なのは予想以上にサイズアップした事。これは、やはり中国市場を見ての事だったのかな。

c0021694_811522.jpg

何だかモデルチェンジが早いと思って確認したら、ゴルフ6を目にしてから未だ3年と少しだった。日本での発売が来春と考えても、早い。その前も5年で変わっているし、派生モデルも次々と発表されるので、まるでデジカメみたいな新陳代謝を感じる。輸入車買うならモデルチャンジから、1、2年の熟成を待って、なんて考えも今は昔しか知れない。

今度のゴルフも燃費改善はおろか、あらゆる所が良くなっているだろうし、中身はとても魅力的。何だかんだ言っても、結局は売れるのだと思う。当然の事ながらGTIだとか高排気量版も随時出て来るだろうし、あっと言うまに街を席巻してしまいそうだ。


アイドリングストップと回生ブレーキ。電動パーキングとプッシュスタート、そしてナビというか新しいインフォメーションシステムは8インチになるんだ。これもまた流れだな。

ゴルフは新しくなる度に気になる存在の車であり、下取り査定・見積もりまで行った事もある。現行(ゴルフ6)はCmfortlineでも十分で隠居生活には、こんな車が良いと思った。


ただ乗り換えにはベストなタイミングなのに、今度は冷やかしにも行かないと思う。その内、同じ駐車場内で見るのも早いだろうし、またすぐ中身が変わるだろうし....と、未だに見た目コンサバ系を嫌うのは未成熟な証拠w?
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/18422059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこやん at 2012-09-06 12:58 x
この前フェアに行ったら年末新型Aが出てその前にB200?250?が出るそうです。

4ドアクーペやSUVの国内販売も決定したようで楽しみにしています。

と言いながら3シリのディーゼルやHVも気になります。
Commented by pingo21 at 2012-09-07 12:16
そういえば、新しいBクラスが走っているのを未だ1台も見たことない。
Commented by at 2012-09-08 20:44 x
形、サイズはGolf Ⅱが一番好きです。
2枚目の画像、一瞬アウディA3に似てません?
Commented by pingo21 at 2012-09-10 12:14
新型A3でもおかしくないですね、中身も同じようなものだし。
サイズ的にはポロぐらいで良さそうですが、路線が似通ってきたので最近のポロは食指が動きません。
by pingo21 | 2012-09-06 12:17 | 代車・試乗車・気になる車 | Trackback | Comments(4)