今度の代車はCクラス

例のステアリング回すと異音が出る不具合。

先日、交換部品が届いたとの事で、やっと修理に出す日が来た。となると代車は今度も「Bクラスかな~」と思っていたら渡されたキーが、ちょっと違う。まだ、おニューなのかカバーが付いたままだ。

c0021694_1450447.jpg

「代車の方はCクラスになります...」との事。続けて「.....しかなく、スミマセン」とか何か言ったような気もしたが「そうか久しぶりのCクラスか....」と思っている内に何を言ったのか聞きそびれてしまった。

で、仕事を終えて駐車場へ出てみたが、見当たらない。ん? 何処だCクラスは、と探してみたら.....。



あった、しかも「真っ赤なCクラス」が。

こ、これか!? 普通Cなら白か黒だろうと思い込んでいただけに、予想外な色。そうか、赤か〜まあいいか~

c0021694_145039100.jpg

と思ったのも束の間。

何か長いな〜と思ったら、これワゴン車じゃないですか。ここで、やっと何か言っていた意味が分かった。Aの代車に「こんなデカイ車しかなくてスミマセン」だったのか。

c0021694_14503022.jpg

まあ、こんな時ぐらいしか、Cのワゴンなんて乗る機会もないだろう。そもそも、これで帰らなければ他に方法がない。

とりあえずドアを開けてみると新車の臭いがした。そうか、これはまだ新しい車なんだ。

キーを差し込みメーターパネル内の数字を見ると「123km」と出ている。これは今日乗ってきた距離? いやいや違う総走行距離だ。これは未だ下ろしたての車だ。何時のだろうかと車検証で確認すると、登録から未だ2週間足らずだった。

c0021694_14502238.jpg

ピカピカの新車じゃねか〜!!

しかも、もこんなデカイ車。これは、ぶつけない様に運転しないとイケナイな。緊張するぞ(汗

まずは、エンジンを駆けてパーキングブレーキを解除してと...。

うぅ、ハンドル重~!! いつもの違って筋力を要求されるハンドルの重さだな〜

c0021694_14501839.jpg

重いのはアクセルも一緒だった。グッと右足に体重をかけないと前に進まないぐらいな、壁のようなアクセルに堅さを感じる。普段乗っているA200Tが、いかにスカスカで軽い車なんだなと実感。

それでも少し走ると大体コツを掴んで来た。が、最初の信号で止まるとシーンとしている。「あれ?これエンジンが止まっているのか?」と思いながらメーター内を見るとグリーンで「ECO」と表示されている。いや、これは最初っからだったと思う。

c0021694_14501270.jpg

ほっほ〜Cクラスも遂に「アイドリングストップ機能」が付いたのか。後で聞くと昨年の10月頃から入って来る車には、この機能が付いているのだとか。しかもAMG車までアイドリングストップするらしい。まあ、それで「エコカー減税対象車」となっているらしいが。

しかし、エンジンが駆かる時は、ブルンと音がして後ろから少し蹴られた感覚になる。これが渋滞時に毎回毎回あるとちょっと違和感を感じる。AMG車はスポーツモードに切り替えればストップしないらしいが、これにはそれは無い。フィットHVでアイドリングストップには慣れていたつもりだが、それに比べるとこれは音もショックも大きい。なので途中からECOモードを解除してSモードに切り替えたが、一度エンジンを止めると、またECO/Eモードに戻ってしまう。

ガソリン代なんて関係ねーよと言われる方々にとって、慣れるまでは少々煩わしいかも知れない。

c0021694_15591761.jpg

やっと家まで辿り着くと、今度は「バックカメラがない」事が判明。しかもパークトロニックもなし。バックカメラ依存症の人間としては、これが一番大変だった。狭い駐車場だからなるべく後ろギリギリに止めたいが「代車は新車」が頭から離れず、しかも後ろが長〜いワゴン車だ(大汗)。

気を使って少しづつバックして止めたら異常に時間が掛かってしまった。

c0021694_1450828.jpg

苦労したのは、そのぐらいで走り出せば普通の車。車幅の方は大して広くも感じず、最小回転半径も5.1mで意外と小回りも効く。

翌日は仕事に少し遅れそうになってので、高速走行。踏めば、それなりに走るしスピードも出る。安定感もフラフラのAとは段違い。ただ思ったよりエンジン音がウルサイのと、普段踏みっぱなしのCVTだからATの変速ショックが気になった。

c0021694_144955100.jpg

以前、代車で借りたCクラスセダンに比べ終始、重く、大きい車をエンジン回して走っている印象。パワーウェイトレシオが10kg/psだから仕方ない事だが、せめてC200かC250辺りだと大分印象が変わるかも知れない。

まあ、これも3日も乗れば直ぐに慣れて快適な車と感じるかも知れないが、今のAと比べるとギャップが有り過ぎ。逆に考えれば、Aはなんてスカスカのヒョロヒョロ車なんだと感じると思う。

c0021694_14493996.jpg

でも、このCクラスワゴンは私の生活の中では、ちょっと手に余るサイズの車。しかし、これでも「コンパクトワゴン」と表現されているから、世の中の基準が分からない。

やはり小さくて軽くてスイスイ走る車が好きなんだな~と、改めて感じた次第。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/17625874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこやん at 2012-03-12 13:27 x
試乗車や代車って直前に乗ってた車により感じ方がずいぶん違いますね。

たまにインサイト乗るとスイッチのような軽いアクセルとカックンブレーキに焦りますw

新型のCを試乗した時は妙にシットリしてるなと感じて、タイヤを確認したらスポコン5でした。
Commented by pingo21 at 2012-03-12 17:04
タイヤはTURANZA ER300でした。
ちょっとバタバタした印象で、車に合っていない気もしましたが、まだ新しいからですかね。
by pingo21 | 2012-03-12 12:13 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(2)