やっぱり気になるアクア

「アクア」に関しては、フィットを買う気になる前の頃から一応の事は知っていた。

なのでフィットHVを購入する段階になって、全く気にならなかったと問われれば嘘になる。どっちにしろ競合としてあり続ける車だろうし、値下げ攻勢のプリウスに喰われてしまったインサイトの二の舞になる可能性は十分にあるからだ。

c0021694_994118.jpg

アクアを選ばなかった一番の理由は納期だが「待ってでも乗りたい」という気持ちには最後までなれなかった。しかし既に買ったしまったものの、やはり気になる車。たぶん同じ様に思っている人は多く、恐らく自分の選択が間違っていないのかを確認したいのだろうと思う。

ただ、フィットと比べることなく、なるべく先入観なしで車として客観的に見てみたい。





とりあえず、トヨタ店へ行く前にHPで調べてみたが、試乗車はおろか展示車さえ掲示がなかった。これでは行っても無駄かと思っていたが、地元で試乗した人のblogを見たのでダメもとで近所のネッツ店へ行ってみた。

こんな時は何時も思うが、インターネットの即時性は大手メーカーほど生かされていない。まあ、そんなに慌てて見に行く人もいないか。

c0021694_13453131.jpg

駐車場へ車を止めてゴソゴソして外に出ると、すぐに「お車の点検ですか?」と一人営業マンが寄って来た。まさか、Aの点検に来るワケはないだろうと思ったが「あ、いや、えーっとアクアってありますか」と尋ねると「中に御座いますのでどうぞ」と案内された。

お昼も過ぎて3時過ぎだったので中は閑散としている。

入り口にビッツはあったが、肝心の「アクアはどこだ?」とショールームを突き進むと、一番の特等席に鎮座している車を発見。

c0021694_10182735.jpg

「お〜アクアだ!」と思ったものの、正直オーラを感じない。同じディーラー店で以前見たIQの方が存在感があったので、ちょっと拍子抜け。

車体の色が白って事もあるので、同じショールームにあったビッツと見間違えてしまうぐらい目立たなかった。CMでは、原色系のアクアが走っていたので、それが頭にあったのかも知れない。しかし前に回り込んでみると、やはりあのアクアの顔だ。

c0021694_10175691.jpg

少し遠目で見てみる。

「やけに背の低い車だな」が第一印象。フロントガラスの傾斜が緩やかなためか、フロントノーズが長く感じる。いままであった、先代のビッツのような短く背の高い路線からは、全く離脱した感じだ。やはり燃費優先となると必然的に背は低くなるのかな。今度のA同様に、これがこれからのコンバクトカーの流れかも知れない。

つまり次期フィットもシティやオデッセイ同様に3代目にして車高は低くなる?

c0021694_1018166.jpg

先客の家族連れがいたが、運転席に座っただけで居なくなった。

今度は自分の番だと思い、あれこれ見ていると、ちょっと爽やかボーイ風の若い営業マンがニコニコしながらやって来た。ここもそうだけれど、最近の国産車の営業はスーツを着ていない率が高くカジュアルだ。それに比べヤナセやMB店のバリッとした感じは、それだけで緊張し敷居が高く感じる。

そこで一緒に見ながら、色々と質問してみた。一番ネガティブだったと思ったのは、その車高の低さから来る後部座席の居住性だ。しかし座高の高い私が乗っても頭が天井に着く事はなかった。今まで天井に頭の着いた車は多々あったけれど意外にクリアランスは確保されている。狭い、低いと言われていた割には、そんな感じは微塵もなく後部座席は、ごく普通だった。

c0021694_10181880.jpg

トランクルームを開けてみると結構広い。

これでも狭い方らしいが、普段Aの荷室を見慣れているせいか、全然広く感じてしまう。しかも下底を捲るとパンクキットはあるものの「スペアタイヤはオプションです」と言う。その通り、空間は確保されてタイヤの装備も可能だ。但し、その分燃費は悪くなるだろうから、大半の人は付けないだろう。

フィットHVだとバッテリーに支配されている場所だが、アクアのバッテリーは後部座席の下だった。上手いこと隠しているが、その分背もたれを畳んだときに段差が出来てしまいフルフラットにはならない様子。

c0021694_1017526.jpg

展示されていた車種は一番高いGグレードだった。

内装はスエード調のファブリックで「アースブラウン」と呼ぶらしい。予想より少しオヤジ臭いが、ブラックの設定はなくグレーやベージュ系の色だけだ。たぶん、うちのカミさんだとこれだけでバツになりかねないが、グレーだったら良いかな。

c0021694_1018223.jpg

インパネは予想通りシンプル。

ナビが入っていないので余計にガラ〜ンとしている。質感は思ったほど悪くはないもののデザイン的に今ひとつピンと来ない。電源入れてナビが入れば、また印象は変わるだろうか。

c0021694_101859.jpg

例のクリアレンズ共々、この水中花的シフトノブは受け入れがたい。

たぶん、これも「昭和生まれの時代錯誤」と言われてしまいそうだが、真っ先にこれは換えたい所。ただシフトゲージは、フィットみたいにストレートではない、こっちが良いな。

c0021694_1018919.jpg

アクアで一番気に入らなかったのが、この後ろ姿。

同様の事を言うと苦笑いされたが、この感覚がトヨタ車を好きになるか否かの境目かも知れない。内容が良いだけに、トヨタのデザインの残念さが惜しい所だが、大半の人はこれを受け入れている。いや、それを気に入っているので、人はそれぞれなんだと思う。好みに関しては他人に口出しされるほど嫌なものはないだろうし、押しつけられるものでもない。

c0021694_10181481.jpg

「試乗車は...」と尋ねると、まだこれ1台しかないので、来週末にこれを試乗車として下ろすらしい。

ちょっと残念だけれど、これに乗ったら後悔してしまうかも知れないので、それはそれで良かったのカモ。今注文しても納車は4月以降になるらしいが、一番下のLグレードならば来月納車可能らしい。何だか肩すかしにあった気分で帰っていると、別のトヨタ店でオレンジのアクアを発見。慌ててUターンして見てみたが、やっばり色の違っただけのアクアだった(そりゃそうだ)。

c0021694_1017383.jpg

家へ帰り、貰ったカタログを片手に見積もりシミュレーションしてみた。

この車、ポップな原色系よりもスタイルがシュとしている分「グレー」が似合う気がする。これに黒のフロントガーニッシュだったら面白いかも。内装はクールブルーで、パッケージはスマートエントリーとナビレディ、アドバンストディスプレィ、ナビはエクシードかな。LEDヘッドライトは11万円もするので、これは後でHID化した方が良さそうだ。16インチタイヤとアルミパッケージも良いが最小回転半径が5.7mと大きなってしまうので、15インチのアルミのみ。

その他フィット同様の細々したオプションとメンテナンス+保証延長プランを入れて、Sグレードで総額だと「240万円台」と出た。多少の機能差はあれど、ナビプレミアムのフィットHVと大差ない気がする。但したぶんエコカー補助金10万円がある分、値引きはゼロか、せいぜい3万円ぐらいだろう。あとは下取り車で頑張ってもらうが、それでも高いかな。

c0021694_958599.jpg

しかしTHSとIMAを比べる事には無理がある。価格差を1.5Lエンジン+THSと考えれば決して悪くはない。ナビだって、あっちの方が断然良い。ただ車って数字だけで比べられない物があり、お見合いと同様にいくら三高でも最終的に好きになれるかどうかなんだと思う。

やはり時期が悪すぎた。競合の当て馬にするにしても、もう少しこなれた1年後ぐらいだったら良かったのに。

噂によるとアクアのPHVも開発中らしい。もちろん価格は上がるだろうけれど、安かろう悪かろうのコンバクトカーが、静かで良く走り燃費が抜群によい車になる日も、そんなに遠くないかも知れない。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/17300011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by newC at 2012-01-11 23:25 x
苦しい条件下での撮影、お疲れさまでした。露出いいですね。
Commented by pingo21 at 2012-01-12 17:13
やたら明るいと逆に撮りにくいですね。
ご自由にと言われましたが、場所が場所だけに、じっくりとも行かず適当です。
by pingo21 | 2012-01-11 12:10 | 代車・試乗車・気になる車 | Trackback | Comments(2)