ひとめぼれ

今更ながら、このCM。

最初見た時は、どんな展開かとおもいきや....。





まあ、でも初めてA160を見た時もこんな感じだったな。「ひとめぼれ」する瞬間なんて人も車も同じ。そして次に、手に入れるにはどうしたらよいのか本気でガンバる気になった。でも「ひとめぼれ」ほど中身を知りもせず、いや全てが良い方へと解釈してしまい盲目的になり何も見えなくなってしまうもの。

そして気がつけばアラばかり見えてくる?



そんな車には不思議と良い思い出しか残らない。手放した後に気がつく「いい車だったな~」と。逆に理詰めで選んだ車は最後まで尽くしてくれる優等生。なのに後には何も残らない。

女優はルーマニア出身の「カトリネル・メンギア」って言うモデルの人。元々セクシーモデルとしても活躍していたからハマリ役かも知れない。しかし、セクシー過ぎて、アメリカでは、お茶の間に流すCMとしては「不適切」という事で問題になっているらしい。

が、ネット上のアンケートでは....。

「このフィアットの広告は、アメリカのテレビに表示する必要がある?」

  はい  10526(80.8%)
  いいえ 2501(19.2%)


世間の答えは正直。いや、アンケートに答えているのは男ばかりか?

ちなみに、こっちは「ジェニファー・ロペス編」で至って健全。って言うかインド映画ばりに無意味に踊りだす。




新しいパンダにもサソリが乗るのかと思っていたら、どうも噂だけだった。

しかし何時かはそんなバリエーションが出てもおかしくない。
c0021694_14155027.jpg

ただ、ホットハッチに属する走り車は「MTだし乗り心地はガチガチだし」。それで、せいぜい160馬力なら、今のAで良いんじゃない?というのが今の本音。

あ、非常に冷静だ。これは恋してない証拠かも。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/17182378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by at 2011-12-10 01:15 x
個人的な感想ですが、運転してて楽しいです。
日本車にはないですね!
Commented by pingo21 at 2011-12-10 08:26
モさん、それが正解ですよ。イタリア車は数字や理詰めで選ぶ車ではないし。
ましてや勝ち負けで乗る車でもない。
良い意味でも悪い見でも毎日のドキドキ感が忘れられません。
by pingo21 | 2011-12-09 13:04 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(2)