10月の燃費

出先から戻る途中で「スタンドマーク」が点灯。

まだまだ距離がありそうなので、途中から「ハシリルキョリ」にしておいた。しかし渋滞にハマってどんどんと数字が下がっていく。
c0021694_1304319.jpg

例え0キロになっても走れることは分かっているので気にしない。それよりガソリンが少なくなると車体の軽さを感じ快走して気持ちいいのだ.....。




と、いい気になって走っていると、家まで6km手前で「0キロ」表示。

ちょっと気になり始めたので、後はゆっくりと。次の日は、そのまま職場まで乗って来たけれど、やはりガソリンを入れて帰ろう。

c0021694_8434939.jpg

約1ヶ月ぶりの給油でハイオク価格は「144円(-2円)表示」と先月の147円より3円安くなっていた。これも欧州の金融不安や中国の鈍化に円高が加わった結果だろうか。

まあ、安いに越したことはないけれど、もう少し円安に戻して欲しい。

c0021694_8435494.jpg

燃費の方は「11.0Km/L」と、この時期としては、まずまずな数字。

しかし次元の低い燃費だ。1km/Lの変動で一喜一憂するのが何とも悲しい。

先日書いたトヨタ「アクア」の資料がネット上がっていたので見てみると、Lタイプの10・15モード走行燃費が「40.0km/L」と出ている。あれはバブルの頃だったかな。トヨタのPR用の映画フィルムで「将来はリッター40kmの車を作る」とか言っていたけれど、当時は「まさか、そんな〜」と思っていた。

ところが、とうとうそれをやってのけたのは立派だ。実燃費だと30km/Lは行かないかも知れないけれど、プリウスの実燃費を考えると25km/L、良くて30km/Lぐらいは行くだろうか。その分、ガソリンタンク容量は36Lと少し小さい。それでも満タンで1000km近くも走れることになる。何とまあ羨ましい事か。

でも、我が家のチョイ乗りだと20Km/Lにも届かないカモ。

c0021694_13503164.jpg

既に仮注文も入っており、なかなか好評のようだ。もっとも、3月の減税登録に間に合わせるなら今週中ぐらいの話らしい。

一番気になったスタイリングもビッツに比べればマシな方?

c0021694_843479.jpg

いや、やはり所々にトヨタ車デザインだ。

ちょっと微妙だけれど、フィットとデミオを足して二で割った感じ。

c0021694_8433857.jpg

内装も今時のトヨタ風。

最近は韓国車のデザインがヨーロッパ傾向で好感が持てる車が増えてきた気がする。

c0021694_944488.jpg

デザインが受け入れられて実燃費も優れていれば、今度こそフィットは終了になるかも知れない。但し、車両価格次第の所もあるけれど、そこを補う点も多い。

しかしながらコンバクトカーに200万円も出す事を拒む人も多いだろう。燃費重視のファーストカーならば、もう少し出せばプリウスなんだからと考えると人もいると思う。

c0021694_13502962.jpg

未だに、大きいことはイイ事だと考えている人は多いので、4mに満たないAの車両価格が350万円だと言ったら「ばっかじゃないの(大竹しのぶ風)」って言われそう。

しかも実燃費が、やっと10km/Lを維持しているぐらい。それもガソリンはハイオクですから。ばっかじゃ(略
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/16994768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ryujin at 2011-10-22 00:30 x
アクア、思っていた以上に内外装のデザインが良くて
ホッとしました。個人的にはヴィッツより遥かに良いと思います。

もう価格は発表されたのでしょうか?
プリウスはサイズ的にも価格的にも手ごろで良いと思いますが、
あの足回りの出来の悪さが購買意欲を掻き消してくれました(笑)
Commented by そらぱぱ at 2011-10-22 05:44 x
はじめまして。
何か月か前にカメラ関係か車関係のキーワードで見つけてそれから毎日拝見しております。
シグマやNEX-5Nの画像が美しくいつも楽しみです。
景色も知ってるところが多く嬉しいです。(高松在住です)

ドイツ御三家ならコンパクトサイズで車両価格350万円、総額400万円越えは当たり前で、むしろそのデザインとコンパクトを所望し、所有欲を満たすその価値観に共感いたします。

トヨタで好きなのは2000GTと初期セリカLBだけです。古~(笑)
Commented by あんどー at 2011-10-22 10:31 x
知人にクラウンハイブリッド所有者がいますが、プリウスと全然違って、
ハイブリッド車と気が付かけない感じで、完成度が高かったです。
Sクラスとかはどうなんだろう??
Commented by pingo21 at 2011-10-22 16:09
>>ryujinさん
内装は、平凡すぎて今ひとつですが、外観は予想よりも意外と良い感じですね。
価格は未だみたいですが、売れ筋の本体価格が170-180辺りではないかと思います。
フィットHV-Sの170万円と競合させると予想してます。

>>そらぱぱ さん
はじめまして。
市内の片ですが。なるべく知られないように潜伏しておりますが、ご近所さんも段々と増えました。
物の価値観は人それぞれなので、主観的評価は避けているつもりですが、それでも気に入った物は値段度外しで買ってしまう癖があるので困ってます。

ワンコと仕事出来て、良いですねw

>>あんどーさん
高い車は、それなりに。
安い車のHVは、やはり安い車です。
初代プリウスで迷ったのも「半年経てば、ただの1.5Lカー」と言うオーナーの意見でとどまりました。


Commented by あんどー at 2011-10-23 23:35 x
自分は、Tディーラーに プリウスは実験車と言われて購入をあきらめました。
特に初代はモータとエンジンの切り替えのトルクショックが駄目でした。
Commented by pingo21 at 2011-10-24 12:18
こちらのTディーラーでは「バッテリーが持たない」と言われました。
それでも、世界初のハイブリッドカーに乗るという事事態が面白そうでしたが。
Commented by まこやん at 2011-10-24 14:58 x
某雑誌の市街地テストでツインエアーが国産勢を抑えてトップでした。

2位がデミオ3位がマーチだったと思います。
全車20km/l台は立派でした。
まだまだガソリンエンジンも捨てた物じゃありませんね。
Commented by pingo21 at 2011-10-24 16:07
ツインエアエンジンはハイブリッドにも対応するように最初から設計されているそうです。
燃費よりも、満タンで1000kmぐらいは走れるようにタンク容量も増やして欲しいけれど、それもまたバランス的に燃費と関係しそう。
by pingo21 | 2011-10-21 12:12 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(8)