New Polo 〜 質実剛健主義!? 〜

........一昨日の続き。

少し待っているとセールス氏がやって来た。書いたばかりのアンケートをチラ見しながら話は進むが、何だか値踏みされてそうな気配(笑 暫くしてコーヒーを飲み終えると「では、お車のご用意が出来ております」で、表に出た。

シロクマCMで流れている真っ赤なポロだ。やはり色違いでキャラクターが随分と変わって見える。でも、赤はちょっとないかな?  あ、でも6Nポロは赤狙いだったんだ。
c0021694_17225225.jpg

既にキーが刺さっており、運転席の向こう側で色々と説明されたので「ひょっとしたら一人でご自由に?」かと思ったら、助手席に乗り込んできた。

ここ、昔は一人で自由に乗せてくれたのだが、最近はちょっと違う。別に無謀な運転をするワケではないが、隣に乗って来られると話ばかりで運転に集中出来ず何に乗ったのか分からなくなる事がある。まあ、乗りながら色々と説明も聞かれる良い事もあるけれど....。




とりあえずシートをセットしてと........お、チルト&テレスコもちゃんと着いている。最近は、このクラスでも当たり前だが、日本車と違って、こういう機能や安全性に関しては標準でも省かないので好感持てる。

自発光メーターも今や常識か。しかも白色LEDは見やすい。売りの燃費も一番見やすい所に表示されるのも、もはや常識。
c0021694_17232671.jpg

って、事で小雨の降る中出発です。

「1.4L+7DSG」だが、走り出して直ぐに感じたのは「お、重い...」だった。何かこう軽快感がない出だしだ。けれど、もう一段踏み込めば思ったようにスピードに乗ることが出来る。

エンジンは1.4Lの85馬力、トルクは13.5kgmだから、乗って来たA200Tと比べるのは酷だが、フィットと比べても、もう少し軽さが欲しい。

それと、CVTに慣れきった身としてはアクセルを踏み込むと共に少しぎこちないシフトアップを感じた。ゴルフ6はもう少し滑らかだった気がするが「あれ?DSGってこうだっけ?」と思ってしまった。
c0021694_17233828.jpg

逆にブレーキは結構素直。ゴルフ6の時のような効き過ぎる事はなかった。

少し気になったのは、フロントガラス自体の面積が狭いのか、どーも視界が狭く感じる事。バックドア方向への視野も狭いが、それだけ(良い意味での)小ささを感じる事になる。Aピーラーを邪魔に感じる事はなかったのは、既にこの位の太さには慣れきってしまっているのかも。
c0021694_17235169.jpg

ドアミラーは今時のミラーとしては少し小降りか?

でも形状はゴルフ6と同じなんだ。運転席からもマーカーの点滅が見えるのは良いと思う。

車内の静寂性は国産コンパクトに比べれば良い方がだ、ゴルフ6が良すぎただけに、そこまでは期待できない。高速乗ったらエンジン音が、ちよっとウルサイかな?
c0021694_172415.jpg

下ろしたての新車って事もあるけれど、乗り心地は思ったより少し堅く感じた。

ゴルフ6の出来を期待しただけに、余計そう思ったのかも知れないが不快な堅さではない。この車長ならば仕方ない事か。ちなみにタイヤはコンチの15インチ。残念ながら標準ホイールは鉄チンだ。

ぐるっと一回りして帰ってきた時の燃費表示は「13.2km/L」だった。信号だらけの道にしては、まずまずの数字かな。セールス氏が前日に近所を走り回った時は16km/L台だったとか。但しハイオクなのは、お約束。
c0021694_17241135.jpg

最小回転半径は4.9mと凄く小回りが効く。もっともゴルフでさえ5mジャストなんだからAが回らなすぎるのだ。

全長は、ほぼ4mに近い3995mm 横幅は広くなったと言っても、普段Aに乗り慣れていると取り回しには程よい大きさに感じた。

「2ドアMTならば丁度良いかも」と思うのは、もはや懐古主義のオヤジぐらいで今の若者には、そんな「めんどくさい車」は敬遠されるかも。いやAT限定制度が出来て以来、販売的にも難しい。しかも「MT=GTI」とかの公式が出来上がってしまい、ハイグレードのみの設定になってしまう傾向がある。
c0021694_17242085.jpg
〜 147と同じデザイナーだとか 〜

一通り試乗を終えた感想は、正直ゴルフ6の時の感動はなかった。

そりゃ、70万円も高い車と比べるのが悪いが「あともう少し」何かが足りない気がした。モアパワー派ではないが、やはり1.4LのNAは物足りなかった。たぶん普段乗りの車と同じものを求めているからだと思う。でも同サイズの国産車に比べれると走り出しの軽快感以外は、よくも悪くも小型ドイツ車の造りだ。まあ、何処にメリットを置くかによるが「200万円オーバーも出費するならハイブリッドでしょう」と言うのが世間の風潮。

となると、やっばり「1.2FSI」が気になって来る。VW好きの本命は恐らくその車だろうが、そうなるとゴルフ6のコンフォートとの価格差が気になる。「だったらゴルフ6にしなよ」と思うが、この小ささも捨てきれないのだ。

てな事で1.2FSI試乗記へとつづく.....かな?
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/12819780
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まるた at 2009-11-05 08:36 x
同乗してても、C63でやらかした、アホがいますからね~
先週C63試乗した時は、誓約書書きましたよ。
Commented by pingo21 at 2009-11-05 12:13
いろんな人がいるから、そうなっちゃんたんですね。
誓約書はシトロエンの時だけだったかな。一人乗車の時は免許証のコピーですね。
by pingo21 | 2009-11-04 11:39 | 代車・試乗車・気になる車 | Trackback | Comments(2)