New C3!

が、出ましたね。

随分前から噂はあり、海外の掲示板では時々リークされていた「シトロエン C3」が、やっと新しくリニューアルされました。一時は乗り換えを考えた事もある車だし、姉妹車?のC3 Picassoは次期候補車の一つだけに興味津々です。
c0021694_21341420.jpg
〜 なんかCGみたいな画像しかありません。 〜

既に発表となっている「DSインサイド」の流れをくむ予想通りのデザインで、特に新しさは感じられませんが、一番目に付くのが、その禿げ上がった前頭部。

えーっと、こっちの写真の方が分かりやすいか。



C4ピカソ以来、前頭部の禿げ上がりに加速がついた感じで、とうとう頭の真ん中辺りまで来ています。

ここまで来るとグラスルーフと合体して全部ガラスでも良さそうです(笑 どっちみち飛び石が来ると大変そうでいすが、そんな些細な事を考えてはシトロエンは乗れません。
c0021694_21351562.jpg

運転席に座るとこんな感じに。一瞬、空にルームミラーが浮いているような、シュールな空間です(笑

ここまで来るとちょっと気になるのが太陽光。C4ピカソの場合はデカいスライド式のサンバイザーで何とか日差しはシャットアウト出来るのですが、これはどうなるんでしょうか。両側にサンシェードのレールらしき物が見えるので、それかな?

まあ、素のガラスで無いことは想像出来ますが、うちのラメラールーフでも夏場はサンシェードがないと結構熱が伝わってくるので、どっちみち夏場は辛そうです。ここまで来るとサンルーフの設定はないのかな。
c0021694_21343859.jpg

インテリアは、またちょっと変わってしまいましたね。

少しイタリアンっぽくなってます。
c0021694_21345097.jpg

シート形状は現行とよく似ています。

シフトは、またマニュアルと2ペダルなのかな。
c0021694_2135324.jpg

エンジンは1.4Lと1.6Lターボディーゼル。

ボディサイズは全長3940×全幅1710mmと約120mm長く、最近の欧州車の流れなのか約50mmワイドになってます。でも「最小回転半径が5.1m」は、なかなか良い数字。

さて実際の乗り心地なんてどうなんでしょうか。現行C3が出た時に試乗しましたが、あまりシトロエンらしさは感じられませんでした。マイナーチェンジ後のC4が結構良さそうなので期待です。

え、「ディーゼルハイブリッドも出るんですか?」それはちょっと興味ありますね。
c0021694_21342743.jpg

う〜ん期待が大きすぎたのか、先にDS見てしまったからなのか何かデザイン的にインパクトが感じられません。アストンマーチンとiQのコンセプトカー「シグネット」にも似ていますが源流は現行ミニでしょうか。

もう少し押しの強いDSの方が魅力的に思えるのですが、これと、どうやって棲み分けするのか興味あります。あ、DSはクーペタイプでゴルフでいう所のシロッコみたいになるのかな? 「もう下位モデルの発売はしない」と宣言したシトロエンジャポンですが、噂によると、このC3は出そうな気配がします。

初代C3のコンセプトモデルとか「C-AirPlay」なんて凄く良いんだけれど、実際出たらイメージが違ってたなん良くある話。これも生で見て見ないと分かりませんね。

どっちみち日本に入ってくるのは来年かな。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/11854641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by らのう at 2009-07-01 12:32 x
自分は、30代のオデコの広い危険なニオイを感じてしまいました。
夏場は暑そうですが・・・そんなことを言ってたらシトロエンは乗れません?
Commented by pingo21 at 2009-07-01 22:06
そういえば、ちょっと強面ですねw
by pingo21 | 2009-07-01 12:24 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(2)