ゴルフ6 〜 試乗してみました編 〜

.....昨日の続き。

ここまでで、お客は私の他に既に商談成立中のおじさんと、後から来た中年夫婦ぐらい。都会では試乗予約で一杯のディーラーもあるらしいけれど、田舎は朝一で行くと必ず乗る事が出来ます。

そんなワケで、試乗へと出発...。
c0021694_17132412.jpg

用意されたのは「Cmfortline」のブラック。

色的に引き締まって見えるのかショールーム内で見るより小さく感じます。たぶん、価格的にはこっちが売れ筋になるだろうけれど、出来れば「Highline」にも乗ってみたい、と思いながら運転席へ。





シート、ハンドルの位置を合わせてシートベルトを閉めます。

まず目に飛び込んで来たのは、明るく輝く自発光のメーター類でした。まるでトヨタ車。いや今や国産では当たり前ですか、そうですか。でも視認性はとても良くて、このメーターを見比べただけでもAのそれは貧弱に見えるでしょう。
c0021694_17135048.jpg

おや、エンジンは既に駆かっていますが、音がほとんど聞こえませんね。

ドアを閉めた瞬間から、やけに静寂感が漂っています。どの試乗記を見ても、とにかく「静か」と書かれていますね。確かに静かでありますが、100km/hぐらいの走行ならどーなのかを知りたいです。たぶんオーディオのデモカーが沢山出てきそうな予感。

では、出発。と恐る恐るアクセルを踏んでみました。出足は普通で何も不満はありません。しかし道路へ出る時にブレーキを踏むとググッと効きすぎます。途中何度かブレーキを踏みましたが、やはり自分のAと比べても効き過ぎ感がありました。いや、うちのAのブレーキが効いていないだけなのか?
c0021694_17122874.jpg

三車線道路に出ると前が空いているのを見て、セールス氏が「では、アクセル踏んでみて下さい」の声で踏んでみると、ターボが効いてズコーン〜とまでは行かなくても加速感はかなり感じました。

「0-100km/hが9.5秒」でプリウスやインサイトより良く走る事を強調していましたが、ライバルとしては他の輸入車は眼中になく、やはりハイブリッドなんでしょう。ちなみにハイラインの方は8.0秒とA200Tとほぼ同じ数字です。いや、まあそんな数字は争ってはいませんよ、と思いつつも1.4Lの税金と燃費が羨ましい限りです。

最近思うに、普段MAXまで踏み込む事もないし200馬力近くあっても使う事もなく「そんなに馬力がなくてもいいや」と感じていました。なのでハイラインのスペックも要らないし、これだけ走れば十分なような気がします。少々消極的になったのでしょうか(笑

ただ生粋のVWユーザーの方々はモアパワー指向の人が多いので、これぐらいでは我慢出来ないハズ。新しいゴルフが出ても「やっぱりGTI待ちしょ!」なんて人も多いけれど、私はこれで十分だわ。歳取ったわ。
c0021694_17125552.jpg

それにも増して乗り心地が良いです。

まあフラットな道を走っているせいなのは分かっていますが、乗り心地に敏感な私は国産車の良さとは違いソフトでありながら真のある足。変な表現だけれど、これぞ猫足なのかと思ってしまうぐらいでした。

ただ、途中で「では、少し荒れた道を走ってみましょう」と脇道にそれると、それなりの凸凹感は感じます。当初乗り心地はA170並かと思いましたが軽さはなく、どっしり感があるので少なくともAより高速での安定感は上そうです。しかし「Cmfortline」でこれなら、やっぱり「Highline」は少し堅いかな。

でも「リアマルチリンクサスペンション」は伊達ではありません。足回りの成熟度には完敗です。
c0021694_17141440.jpg

今回は全く新しい試乗コースでバリエーションもあり良かったです。

ちなみに燃費計の数字は、走り出した当初はアクセル踏みすぎたのか5km/L台でしたが、一周して帰る頃には11km/L台まで上がりました。これで普段の通勤路での実燃費が気になるところですが、期待よりは少し下かな?と思います。この辺りはユーザーの報告待ちですね。

時間も距離も適度だったしセールス氏との話も面白かったです(何故か景気の話w)。ただ初の運転は、やはり気ばかりが先に立って冷静さを失っていたとも思います。途中で何度もアラを探そうと思っていましたが、私的には気になる所が見つからない。とりわけ最初に質感の高さでノックアウトされただけに、後は全部良く思えてしまいました。

これは、もう一度試乗してみる価値はありますね。特にハイラインとどのぐらい違うのか乗ってみたい。と思いながらデーラーへ到着。ちょっとバックも試したかったので、ギアをRに入れてみましたが、隣の車が気になって途中で止めてしまいました。
c0021694_17204284.jpg

「最小回転半径は5.0m」とAと比べて断然小さいのですが、ちょっと横幅がある為でしょうか。それでも室内に乗った感じではAと変わらず、そんなに大きな車に乗った気はしませんでしたが。

コンフォートはナビ付きでなかったので後でショールーム内のナビ車でバックカメラを試して貰いました。ギアをバックに入れるとバックドアのVWマークからカメラが覗く仕組みです。
c0021694_17132074.jpg

あ、これなら分かりやすいわ。

やっぱり、買うなら純正ナビ付きだな。
c0021694_1713810.jpg

と、その価格を、もう一度確認したら、このお値段。

ゴルフと言うのは名前だけで、これは立派なミドルレンジの車ですよ。しかしゴルフという名前で予想していた値段より高いと感じるよりは、それなりの納得感がありました。やっぱ不動の1位は違うなと。
c0021694_17133239.jpg

パワー的にはコンフォートでも十分な気がしますが中身を見比べると、やはりハイラインが魅力的。

ゴルフは新しくなる度に今までも何度か試乗して来ましたが、何故か今回のゴルフは心に残りました。時代と、自分の必要とするものと、車が合致しているからでしょうか。私的にはこの時点でカーオブザイヤー決定です。と、思わず新車に飛びつきたい気持ちが沸きましたが、今までの経験上ここは一呼吸置きたい所です。秋の「New Polo」もありますからね。

ただ「お前どうしたの、それコンサバ過ぎだよ!」と言われてしまいそうですが(笑 はい、もう少し冷静になります。

しかし、これだと次のA(いやBなのか)はどうなるんでしょうか。少々の事では勝てないし、もうガソリンだけで走る車は作らないって言ってるしで、ヨーロッパ的にある小排気量+チャージーの流れに乗るとは思えない。昨日から始まった上海モーターショーにも、例の「ConceptBlue Zero」が出てましたから、やっぱりあれの延長線? 

そして誰かが書いていましたが「史上最高のゴルフ」とはガソリンだけで走るゴルフもこれで終了なのかなとも思いました。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/11365858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこやん at 2009-04-21 12:41 x
>試乗
福野礼一郎氏曰わく剛性感を試すため
思いっきりドア閉めたり思いっきり加速したり思いっきりシート揺すったり思いっきりブレーキ踏んだり思いっきり急旋回したらよく分かるって言ってましたW

1人試乗の時は是非WW
Commented by JUN2 at 2009-04-21 13:36 x
うちの5V(2.0T&6速DSG)で通常燃費11km/l(満タン法)です。日曜日の遠出(鳥栖まで往復350km)では15km/l(オンボード)でした。
1.4LのTSIで7速DSGだと+2~3km/lは軽いでしょうね。
Commented by pingo21 at 2009-04-21 17:19
>>1人試乗の時は是非WW
あそこ以前は一人試乗だったのですが最近は、ちゃんと隣に座りますね。
まあ、その方が色々と話しが聞けて良いのですが、運転に集中するなら一人の方がいいです。

>>通常燃費11km/l+2~3km/h
ハイブリッドなんかと比べると微妙な数字ですが、A200Tで考えると羨ましい数字です。
Commented by Ben.JP at 2009-04-22 05:51 x
>>通常燃費11km/l+2~3km/h
ウチのA170(マイチェン後:現行で売っている型)と比べても、驚異的な数字ですね。
ウチのは、現在総走行距離2200kmですが、通常燃費は満タン法で11.7km/lです。
高速主体の遠乗りでは、オンボードで15km/l近く出たことはあります。
これだけ燃費が違ってくると、Aはますます不利(売れない)になりそうですね。
燃費以外の魅力で勝負するしかないのかな…
ゴルフにはないAの魅力って何でしょうね。
Commented by pingo21 at 2009-04-22 12:10
マイチェン後も多少は燃費改善がされたわけですが、実際は焼け石に水程度でしょうか。
Aの魅力は、分かる人には分かるで良いんじゃないでしょうか。
Commented by JUN2 at 2009-04-22 12:23 x
A160は通常で13km/L程度でしたので、うちの5Vは排気量upとターボで2km/L位落ちたことになります。
1.4TSIでA160よりちょっと燃費がいい程度ではないでしょうか?高速走行だと差が出るかもしれませんけど。
Commented by 小作人 at 2009-04-22 22:26 x
私も先週試乗してきました(トレンドライン)。やはり路上にでるときにブレーキを踏むとガクッときて、おもわず隣の営業マンに「すみません」とあやまってしまいました。なんでこんなに踏み始めで効くのかわかりません。営業マンは慣れの問題といってましたが、あたりがでてないからですかね。Aのブレーキもそれなりに効くと思っていましたが。
ただ低速からの加速、乗り心地はすばらしいし、振動もすくなくそそられました。今のAを買う時にVのGLiと比較しましたが、エンジンの音のがさつさと、内装があまりにそっけなくてトラックみたいなので、Duoの強烈なセールスを振り切りましたが、今回は値段相応またこのクラスを超えた魅力といえるでしょうね。グラリときました。次のAがどうなるかわかりませんが、次の車検(約1年半後)のとき買換えするとしたら、候補かなと思います。しかしまたDuoの来襲をどうしのぐかか準備しておかないと。
幅がひろいのでうちの駐車場に余裕がなくなるといったら、明日の日曜に返してくれるならご自宅は今晩もっていっていいです、コンフォートラインの試乗手配しますので、次の来店はいつできますかと、手強かったです。
Commented by 小作人 at 2009-04-22 23:23 x
すみません。 トレンドライン→コンフォートライン、コンフォートライン→ハイラインの間違いでした。ややこしいネーミングですよね。というかそのうち廉価版がでるってこと?(VWのいつものやりかたが見え見え)
Commented by まこやん at 2009-04-23 08:11 x
>ブレーキ

VWグループの日本仕様車はフロントパッドのみ汚れない曙パッドが付いてるからじゃないでしょうか?
国産車風の初期制動の強いいわゆるカックンブレーキ。
Commented by pingo21 at 2009-04-23 12:21
>>小作人さん
ほぼ同じ感想です。確かに5のエンジンは6と比べたらガサツに感じますね。
私も6には、ちょっとグラリと来ました。もしA200Tに乗れなくなったら有力候補の一つかな。
でも、これから色々と出てくるでしょうね。
1.2Lのトレンドラインが出てくるとか? ならPoloの方がバランス的には良いかも知れません。

>ブレーキ
5から効きが良くなったと言ってました。そうかな?

Commented by dc5_inte at 2009-05-06 09:57
はじめまして。ゴルフ5 GTIに乗っています。
街中ではハイラインのTSIより、コンフォートラインのTSI(ターボのみ)の方がいいように思います。
ゴルフ5前期のFSI直噴エンジンは、確かにガサツでしたね。
今後、ゴルフに1.2TSIが出るだろうし、新型ポロの1.2TSI+7DSGの組み合わせが待ち遠しいところです。
Commented by pingo21 at 2009-05-06 20:49
>> dc5_inteさん
はじめまして、blogも拝見しました。
やはり、旧タイプをお乗りだと色々と違いと違わないが分かるんですね。
こっちは全て新しく見えてしまいました。
スペック的にはコンフォートラインでOKなんですが、インテリアはハイラインが良いかな。
なんて、妄想だけしてますが、新型ポロも楽しみです。
by pingo21 | 2009-04-21 12:05 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(12)