やっぱり小さいのが好き?  〜 スズキ スプラッシュ試乗篇 〜

.....昨日の続き。

試乗する事になったら、早速車を入り口まで移動してくれた。
c0021694_17425596.jpg
〜 後ろ姿がどことなく似ている? 〜

ならば、ここから先は一人で.....?

と思ったら、まず免許証の提示を求められ。それを確認した後は「では、同乗させてもらいます」と隣に乗って来た。前回のセルボの時は、免許証のコピーは取られたけれど「試乗は一人で勝手にどうぞ」だっただけに、ちょっと残念。まあ、その分色々と話が聞けるので良いか。

では、シートベルトを締め、エンジン始動で出発.......。



走り出して「お、結構走る」と思わず口に出してしまった。

予想していたよりも出足は力強くて、低速からのトルクは思ったよりあり直ぐにスピードに乗る事が出来た。が、これは前回の走らなかったセルボの時の印象が強かったので、ナメていた所もある。

スピードを確認しょうと前を見たらメーター類はスピードメーターしかない。1メーターで非常にシンプルだけれど、同じく1メーターだったFIAT500に比べると遊び心はなくマジメ過ぎる感じがする。
c0021694_17431070.jpg

けれど「オプションでタコメーター」を設置出来るのが面白い。こんな値段ならば最初っから着ければ良いと思ったけれど、この辺りはオペル版のアギラとの関係があって日本独自の物なのかも知れない。

ただ走り出しはCVTにありがちな、ガーとエンジンが回った後にスピードが出て来る感じが想像出来るので、これはいっその事ない方が潔いカモ。

c0021694_8292946.jpg

出足は軽やかでも、スピードに乗った後もう一度アクセルを踏んでみると、これがなかなか加速しない。同じエンジンのスイフトと比べて、どーも味付けが違うようだ。

しかし普通に走るのには不自由はしない。CTVは滑らかで、トゥインゴのクイックシフトと比べると何も考える必要がない分扱いやすい。やっぱりあっちはMTで乗るべきだと思ったけれど、オペル版のアギラはMTだから、たぶんそっちの方がもっと素直かも知れない。

そうそう、このシフトゲージってAと同じ様なパターン? だとすれば、これもアギラ共用なのかな? さすがにワイパーは右ハンドル仕様だったけど(笑
c0021694_174320100.jpg

シート座面は広く、男性向けのスイフトに対して女性向けの車とは言え、流石にヨーロッパ車だと思った。

しかし、近年試乗した車の中では一番堅いシートだと思う。薄くて堅いのではなく、分厚くて堅いと言うべきか。その方が腰が痛くならないのかも知れないけれど、長時間座った場合は気にならなくなるのだろうか。着座した位置が高いのは慣れているけれど、Aが足を投げ出した姿勢に対して、座面が高いイスに座っている感じだ。

センター周りがシンプル過ぎると思ったら、オーディオレス車だった。いや元々オーディオレスであり「後はナビでも何でも着けてください」の様だ。最低でもCDコンポぐらいは付いているかと思ったけれど、これはこれでOKかも(デザイン合わせの専用オーディオは約6万円)。

エアコンはマニュアルのみの設定で、後はカップホルダーとシガーソケットだけ。あれもこれも付いている今時の軽四と比べても質実剛健過ぎて、益々ヨーロッパの小型車を感じた。

あ、そうそうウィンカーの音が面白かった(笑
c0021694_17433092.jpg

走っていてもエンジン音は、そんなに気にならず遮音性はそれなりに出来ている。まあ高回転まで一気に回ることもなかったので、気にならなかったのかも。

乗り心地は少し堅めだけれど、A200T乗りとしてはコリコリとして差ほど気にならず。でも国産車(純国産車じゃないれど)としては結構堅い方だと思う。しかしコーナリングはしっかりしているし安定感もある。後で確認したらタイヤはコンチだった。
c0021694_1743416.jpg

今オーダーしたら1ヶ月待ちだそうだ。

そんなに人気があるワケではなく逆輸入車故に月に500台(スイフトの1/10)しか入荷しないから。たった500台だったとしても、輸入車としては立派な数字、なのでAクラスが輸入車ベスト20から落選する可能性は大いにありだ。

c0021694_17435226.jpg

さて、試乗コースはあっと言う間に終わった。

やっぱり一人で色々乗りたかったけれど、先のトゥインゴ、iQと比べて違和感なく直ぐに馴染んだ車だ。フィットの後続車として、この3台の内、どれを選ぶかと言われたら間違いなくスプラッシュを選ぶ。ただ、簡単な見積もりで140万円を提示されたのを見てちょっと考えてしまった。ほとんど巣に近い車に、豊富なオプション類を着けると、結構な値段になってしまいそうだ。今時なら、軽四でもそれぐらいは当たり前だけれど、ならばそれ以外の車も十分考えられる。少なくともスイフトと比べたら、そっちを好む人の方が圧倒的に多そうだ。

車の基本はしっかり過ぎる程出来ているけれど、エクステリアのユニークさに比べて全体的な印象は今ひとつ面白みがない。安全第一・質実剛健は、ちょっと前のVW車っぽい印象だけれど、それにしては尖った物がない。そもそも輸入車と言うより、やはりスズキの小型車なのだから、それを望むものでもないか。

良い車なんだけどな〜.............つづく?
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/10351728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by らのう at 2008-12-18 12:31 x
CVT(アイシン製)は日本仕様専用で、
欧州仕様はMTか4速ATになるそうです。
Commented by pingo21 at 2008-12-18 13:03
4ATは今時じゃないからって止めたそうですが、
1.2のCVT車にしては、大した燃費ではないですね。
Commented by がっちゃん at 2008-12-18 17:16 x
ここら辺のクラスの車を本気で買おうとすると、
実は、カローラフィールダーなんかがとっても良いんですよね。
色に枯れた(生活に追われた)目でみてみると、インパネ周りもiQなんかよりずっとオシャレ。
ここに、80万円ぐらいのオーディオをつければもう何も要らない。

・・・て、それじゃネタにはならないか(^^;
Commented by pingo21 at 2008-12-20 17:30
キムタクみたいになれるかなw
by pingo21 | 2008-12-18 12:24 | 代車・試乗車・気になる車 | Trackback | Comments(4)