11月の燃費 2回目

今月は、あちこち走り回っている内に既に2回目の給油となってしまった。

以前なら、え〜もう給油(υ´ Д`)と気が重かったけれど、毎回下がり続けているガソリン価格を見ると少しは気が楽だ。でも、お金を払う事は一緒だから、ちょっと(υ´ Д`)に変わりはない。

で、期待のハイオク価格は「128円」の表示で実質「126円」まで下がっていた。前回の月初めは「135円」の表示だったら、1ヶ月足らずで7円も下がっている。しかも、今朝見ると更に3円程の値下げ。もう毎週のように下がっている気がする。
c0021694_15321217.jpg

古い日記を順に追っていけば、昨年の4月の初めが125円の表示、その月末は既に「134円」の表示だったから、1年と7ヶ月ぶりの水準まで戻った事になる。

原油価格から見ればもう少し下がっても良さそうだけれど、これには多少のタイムラグが必要なのかも。




レギュラー価格の最安値は既に100円台まで来ているので、まだまだ下がる余地がありそう。けれど、一時50ドルを割ったWTIも、更なる減産体制のニュースを受けてか、今はちょっとだけ反発した感じで、今朝は「54ドル」付近をウロウロしている。

世界的景気回復にはほど遠いから、そう簡単には上がらないと思うけれど、景気が回復しないってのも嬉しくはない。
c0021694_18142811.jpg

それより燃費の方が気になる。

ちょろっと計算した満タン方で行けば今回は「10.5km/L」だった。10を切らなかったけれど、徳島行きも含めて、この数字はちょっと冴えない。でも寒くなると即10を切っていたから、まだ良い方かな。

それにトータル燃費は依然と「10.2km/L」をキープしたままだ。このまま、の走りであと1ヶ月経つと2年間のトータル燃費は10を越えそう。
c0021694_18141581.jpg

でも、タイヤの省エネ効果も、既に陰りを感じてきた気がする。

交換当初は氷の上を滑るような感じがしていたけれど、一皮むけたら、それも段々と感じられなくなったと言うか慣れてしまったと言うか。でも、それはちょっと早いんじゃないの? とツッコミを入れたくなる。

乗り心地や静寂性までも悪くはなっていないけれど、それにしては燃費の効果が短すぎる気がするな。まあ、毎朝10℃を切っていればこんなものか。
c0021694_18144351.jpg

って事で、またまた空気圧調整。

前回より1ヶ月足らずだったけれど、やっぱり前輪側の減りが少し早い。なもんで、走行分含めて再び2.5まで注入。さて、次回はどんな数字になるか。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/10207283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ヤマショー at 2008-11-28 13:39 x
タイヤには窒素ガスを入れています。
Commented by pingo21 at 2008-11-28 18:01
以前一度入れた事があったのですが違いが分かりませんでした。
Commented by がっちゃん at 2008-11-28 18:20 x
ボクも自分で気軽に管理できないので、
普通の空気に戻しました。
ただだし、スタンドで気軽にチェックできるし・・・
Commented by がっちゃん at 2008-11-28 18:22 x
>ブラタモリ
忘れそう、予約入れよう。(先過ぎてちょっと大変そう)
Commented by newC at 2008-11-28 22:08 x
私もやめました<窒素ガス<効果を実感出来ず
まぁ空気の体積の78%は窒素ですしね(^^)

Commented by まこやん at 2008-11-28 23:49 x
>窒素

無料なので入れてもらいましたが、スタンドで継ぎ足したので今は、空気とミックスです。
要は、水分の少ない空気を入れるのが重要なので、無駄かもしれませんがエアーチャックの先を指で押して水分を飛ばしてから入れています。

新品のタイヤを組む時は新鮮な窒素の方が気分的にも良いですね。
安定するまで減り難いし温度に影響され難いので。
by pingo21 | 2008-11-27 18:14 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(6)