新型 ルノー トゥインゴ デビューフェア

初めて「新型ルノー トゥインゴ 」の姿を見たのは、海外の投稿掲示板だったと思う。

一目見て国産車の何かに似ているようで、15年前に出た初代 トゥインゴほどのインパクとは無かった。ところが、今年2月にあった 岡山モータショーで実車を見ると意外に個性的であり、ちょっと気になっていた。

その上、先月のCGTVでは松任谷氏がベタ褒め状態であり、例の職権乱用blogでも「欲しい!」と書かれているのを見て「これは、一度乗ってみなければ」と思っていた。

ところが、以前メガーヌIIを試乗した当地の(日産店併設の)ルノー店がなくなっている。夏頃だったか店の前を通ると中にはマーチがあったので、おかしいと思ってネットで調べてみると、既にサービス・点検オンリーの店に変わり展示や試乗はもう出来ないらしい。

そこで、近くに試乗出来るルノー店はないかと探したら........ここにあった。
c0021694_10473945.jpg

それは徳島にあるルノー店。

距離的には岡山の方が近いかも近いかも知れないが橋代が邪魔をするし、愛媛や高知では遠すぎる。カングーなんて結構走っているのに何故当地でルノー店がなくなったのか不思議だけれど、シトロエン店に続き「ルノーお前もか」であり、シトロエンに至っては美人のお姉さんが居た徳島のディーラーも既に撤退している。

車が売れない時節柄とは言え、仏車ディーラーがプジョーだけと言うのは、ちょっと寂しい。




以前徳島に住んでいた頃に何度か前を通った事はあったけれど、実際に来たのは初めて。

名前から見て日産系列でもなければ直営でもなさそう。ディーラーと言うより店主がルノー好きで始めた家族経営の店って感じ。なので店舗は狭く展示車は2台だけで駐車場には中古車が所狭しと並んでいる。もう、そこらじゅうルノー車ばかりで(当たり前)、ちょっと珍しい車もあったりして見てるだけでも面白い。
c0021694_8293783.jpg

自宅から1時間近くかけて店に着いたが、ショールームの中では丁度商談中らしく誰も出て来ない。

今、入って行っても邪魔だろうと思い、駐車場にあった試乗車と思われる新型トゥインゴを、外からチラチラ見ていた。すると「済みません〜 試乗も出来ますので、ごゆっくり〜」と声が聞こえた。

なんか凄くアットホームな感じの店。それに安心して、とりあえず面白いカタチのドアノブを開けて運転席に座ってみた。
c0021694_981368.jpg

もうシートに座った瞬間にルノー車。

友人の乗るルーテシア同様に、この肉厚感と包む込まれる感じが凄く気持ち良い。ファブリック地だったけれど手触り感が良く、オレンジのステッチがスポーティであり、このシートだけA200Tのと交換したいぐらいだ。
c0021694_982898.jpg

インパネ周りは至ってシンプル。

デジタルセンターメーターは健在で、ハンドルの前にはタコメーターがニョキッと生えている。なのに同様のスマートに比べてポップな印象は薄い。たぶん内装色のせいだと思うけれど、色が選べないのは残念。
c0021694_9424597.jpg

エアコン・オーディオ周りも他のルノー車とよく似ている。

GT(ターボ車仕様)は、ここがオートエアコンとハンドルスイッチが付くだけで、パット見だけでは内装は大した違いはない。
c0021694_984180.jpg

後部座席に移動すると、独立の2座席でありシートは前席と、ほぼ同じ。ヘッドレストもちゃんとあるし、座高の高い私でもヘッドクリアランスは十分。その上スライド・可倒するので後部座席は意外に広い。

よく小型車で「小さいのに中は意外に広い」と書かれる事は多いけれど「そうでもないだろう」ってのも多い。だけど、これはちょっと予想外。やはりベンチシートじゃない上にスライド可能な事の恩恵か。
c0021694_985953.jpg

その代わり荷室は狭い。

と思ったら、この広さってA160ぐらいか?いや、もっとあったかな?助手席側を目一杯後ろに下げてもこれだけスペースがあるなら良い方かな。

一通り見て回ると、やっと商談客が帰ったらしく店内へ案内された。さて、ここまで来て帰るのは勿体ないと思い試乗したい事を告げると「ご用意しますので」と共にカタログとアンケート用紙が出てきた。
c0021694_10414272.jpg

そしてコーヒーを飲みながら一通り書き終えると試乗車が用意されていた............つづく。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/10149030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by がっちゃん at 2008-11-17 15:24 x
回転寿司
うちの近くは、「かっぱ」です。
昨日も食べてきたのだけれど、ちょっと質が落ちた感じ。
新しく注文したのに、明らかに朝から回ってますみたいなのを持ってこられてがっくし。
ガビガビのねたと、何度も霧を吹くので、びちゃびちゃになったごはんでまいっちゃいました。
いつも新鮮なのを食べるコツは「さび抜き」を注文すること。
すると、仕方なく新しいのを作るから・・・
でも、最近は敵も承知していて、スタンダードでさび抜きをまわすところもあるんだとか
Commented by ひらの at 2008-11-17 17:44 x
ルノー乗りには有名な「次・1」ですね。変な車がいっぱいあったでしょう。
全国には並行輸入車を扱っているディーラーがいくつかありますから(笑)
Commented by pingo21 at 2008-11-17 18:26
>>がっちゃん

こちらも同様で、回っているのは誰も手をつけない物ばかりで、オーダーした方が新鮮です。
どこの回転寿司屋か忘れましたが、お皿の下にICタグがあって、一定の経過時間と共に自動で破棄される所がありましたね。
最近は、誰も回転寿司へ行こうとは言いません。もう舌が肥えたのか回っていないすし屋に連れて行けと。


>>ひらのさん

そうみたいですね。
一瞬、蒜山オフを思い出しましたw
コアな客が一杯いて楽しそうです。
こんな店が近くにあったら良いんですが。


Commented by まこやん at 2008-11-17 20:07 x
>>回転すし

基本的に回ってるのは食べません。食べたいのが回ってても必ず頼んで握ってもらう嫌な客です。最近は目の前で握ってくれるけど回転すし並に安い店に行ってます。
Commented by pingo21 at 2008-11-18 12:21
それドコ?
Commented by まこやん at 2008-11-18 12:44 x
>それドコ

浜海道です
禁煙席はカウンターなので目の前て握ってくれます

土日は早めに行かないとかなり待たされます
by pingo21 | 2008-11-17 12:18 | 代車・試乗車・気になる車 | Trackback | Comments(6)